2008年07月23日

カブトムシの木

080721-160730.jpg私、完全な田舎育ちなんですがカブトムシって捕まえに行ったことがありません。(家に飛び込んできたりしたのを捕まえたことはあるんですが)

休みといえば最近は蝉取りなんですが、息子と二人近所の公園の側の森を網を持ってうろうろしてましたら、コガネムシがいっぱい集った木を発見。黒くシミになった木の幹からは果物が腐ったようなにおい。これがカブトムシの木か!「朝早くか夜中にここへきたら、きっとカブトとかクワガタがとれるで」といいながら、まったく来る気のない面倒くさがりの親子。


posted by 万願寺 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネコヨラズにアゲハの幼虫

080720-173426.jpg猫退治には何の役にもたってくれないネコヨラズですが、ナミアゲハには大好物なようで今年も10匹くらいの幼虫がいます。幼虫がこんなにたくさんいるんですから、きっと何匹かは蛹になってると思うのですが、蛹はほとんど見つけることができません。長期間同一場所に身動きせずにいますので、見つかりにくいような場所に、色を変えて固まってるからだと思います。
posted by 万願寺 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脱皮したばかりのクマゼミ

IMG567.JPG昼前にまだこの状態でしたので、寝過ごしたのでしょう。昼飯食ってさらに違うところの蝉取りをして帰ってきたら、抜け殻だけ残してどこかへ行ってしまっていました。
posted by 万願寺 at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。