2010年06月21日

一番朝顔と一番ゴーヤが咲きました。

100621-071717.jpg本格的に梅雨に入ったようで、雨の毎日が続きます。庭の水やりをしなくて良いのは助かるのですが、キイチゴ採りがさぼりがちになってしまい、ナメクジや蟻に食べられてしまうのはしゃくに障ります。

今朝、三日ぶりに庭にでてみますと、朝顔とゴーヤの花がきれいに咲いていました。キイチゴも大量に収穫してベランダから部屋へ入ろうと、ズボンをはらった途端、藪にキイチゴをぶちまけてしまいました。

結局、ナメクジと蟻にあげてしまったようです。もともと庭のお裾分けなので強欲に採ったら罰が当たるんでしょう。
また、2番朝顔が咲いた頃に少し分けてもらうことにします。
posted by 万願寺 at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

金魚の水槽にはバイオミニブロック


娘がまだ保育園の時に金魚掬いでもらってきた赤い金魚。すっかり色落ちして真っ白になってしまいましたが、1、2年後に掬ってきた金魚と一緒に元気に泳いでいます。

買い始めの頃は、しょっちゅう水の全入れ換えをして、そのたびごとに何匹かを死なせてしまったり、弱らせたりしていたんですが、だんだん、水は汚くてもいいから換えない方がいいんだとわかってきまして、ここ数年は全入れ換えをする事はなくなり、せいぜい砂のゴミ拾いのために半入れ換えをする程度になりました。

そうするとやっぱり水が茶色く濁ってくるんですが、その濁りを止めるのがバイオミニブロック。
最初は半信半疑で入れて、確かに水は濁ってこなかったんですが、これは水が安定してきたためかなって程度で、バイオミニブロックの効果はそれほど思っていなかったんですが、入れて2年目を過ぎたあたりから濁り出すようになって、水半換えをしてもすぐ茶色く濁ってきましたので、新しいのを買って入れてみたところ、本の数日で透明な水に戻りました。やっぱり、透明な水はバイオミニブロック効果だったんだとあらためて感心した次第。

交換したバイオミニブロックもまだ一年目なのであと1年は大丈夫。
結構高いのですが、効果と持続期間からお勧めです。


-----------------
sent from W-ZERO3
posted by 万願寺 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

ブラザー複合機購入記



BROTHER Mymio MFC-935CDNを購入しました。前々からスキャナは欲しかったのですが、置き場所がないため見送っていたんですが、FAXとプリンターが同時にインク切れになったんで、これを機会にと複合機を購入しました。
Amazonへ金曜日の晩申し込んで日曜の午前中に配達されたので(送料無料便なのに早)、日曜午後設定をしましたが、電話、ファックス、プリンター、スキャナ、コピーがくっついていますので、結構時間がかかってしまいました。

良かった点
1)電話が付いてる(これでブラザーにしました)
2)電話のために常に電源が入っているので、プリントするときいちいち起動しなくていい。
3)コピーが楽しくて、ワン・ピースのコミックスをぬりえ用に拡大コピーしまくり。
今のところこんな感じ。まだまだ活用仕切れていませんが、おいおい(^_^;)

もう一つなところ
1)冊子印刷とか両面印刷が出来ない。
2)普通紙にカラー印刷したときの色が薄い。
3)誰からもファックスが来ない。

1)についてはFinePrint6 お試し版(使用日数制限なし)をインストールして対応することにしました。2)は設定をいろいろ試してみようと思っています。

何よりも、いままでファックスをおいていた場所に電源が入ったままのコピーとプリンターが有るって言うのが快適です。


-----------------
sent from W-ZERO3
posted by 万願寺 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

国立国会図書館利用登録を申請してみました。

日本中どこにいてても、国会図書館の本の一部のコピーを入手できるサービスが有りますが、それを受けるためにはまず、国立国会図書館利用登録の申請を郵送しないとあきません。免許証のコピーを同封しないといけないのですが、コンビニまでコピーをしに行くのが面倒くさくて二の足を踏んでいたのが、先日ブラザーの複写機を購入しましたので、早速申請することにしました。

利用者登録申請書を印刷して免許証のコピーと返信用封筒を関西館へ送付しました。
1週間ほどで連絡が来るそうです。


-----------------
sent from W-ZERO3
posted by 万願寺 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

「空のきもち」集英社の回答

本日、早速回答いただきました。
要約しますと、

集英社を通じては、現在先生にアポイントをとれない。
先生に直接許可が得られれば、掲載に当たり集英社に連絡は不要。
帯等は集英社の著作物のため、掲載に当たっては削除等すること。

とのことでした。つまりはあきのかな先生に許可をいただければネットに公開できるということで、うれしい結果になりました。

ただ、(ここからは私見ですが)あきのかな先生が著作権を放棄しておられるわけでは有りませんので、勝手に掲載していいのではなく、

掲載に当たっては、きちんと掲載方法等を示した上であきのかな先生から許可を受ける。
削除できないような方法で掲載することはせず、掲載している間は管理を行い、削除申請等があったときにはすぐに対応する。

っていうのは、当然かと思います。
私の場合、ネットにアップすべき「空のきもち」がまだ手元に無い状態ですので、まずそれを入手し、アップできる状態にスキャンし、あきのかな先生に許可をもらわないとあきませんので、いつになることやら。



だれか、してくれないでしょうか・・・(^^;)


-----------------
sent from W-ZERO3
posted by 万願寺 at 19:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

キイチゴ収穫しました。

100614-071701.jpg一つ二つ摘んでは生食していたんですが、先週にはまだ甘みがなかったのがオレンジに実っているのは結構甘くなってきました。キイチゴとはいっても黄色いときにはまだだいぶ早かったようです。

甘みは、イチゴ等とは比べるべくも有りませんが(庭の土のせい?)、酸っぱさと種の向こうにほんのりと甘みが見えると言ったところでしょうか。
「どう?うまい?」と聞いた私に「うん、まあ」と答えたのは息子の優しさでしょうか。

雨が上がった朝、萼が枯れてきた(実りきったと思われる)実を、ジャム用にいくつか摘みました。洗ったあと冷蔵庫に入れて水を切り冷凍庫に保管しようと思っています。
posted by 万願寺 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

「空のきもち」をホームページに掲載できるか

デラックスマーガレット1993年7月号に掲載されてコミックスには収録されなかったあきのかなさんの「空のきもち」。読みたくても読むことはすごく難しい。これをホームページに掲載することが出来ればいいなと考えて、集英社さんに電話してみました。

「ホームページに無償で閲覧できるような状態にしたい。それに当たって、著作権者に直接許可をもらえば、出版社に対して何か手続きは必要か」
というもの。

著作権者に許可をもらったところで、コピーをするのは集英社が発行した雑誌なんだから、「著作権者にも出版社にも使用料を支払わないで使用を許可して欲しい」という手前勝手なお願いは、どう考えても許可は下りないだろうと思ってはいたのですが、案の定、
「出版社を通じて著作権者に確認することになりますが、私の経験からそのような場合許可が降りたことはありません」との担当者の弁。そりゃあそうでしょう。というかそんなことを確認する者もいないんではないかと思うんですが、

「取りあえず、別冊マーガレットの出版社を通じて著作権者の方に確認した上、来週回答します」との返事。
「え、回答もらえるんですが?」

もう完全に門前払いだと思っていましたので、回答もらえるなんて考えていませんでした。ほぼ無理に近いお願いだとは思いますが、来週の回答を待ってみようと思います。


-----------------
sent from W-ZERO3
posted by 万願寺 at 12:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

今日もお外はいい天気。

走る電車で職場まで運ばれていく。
窓の外には、
青い草の上を歩くひとや自転車で颯爽と走っていく人、散歩の犬
誰も走っていく電車の中の僕には気が付きません。
いいなあ、お天気で。
同じ時間にこんなに近くにいるのに、重なり合わないとき。
一駅前で降りていつもと違う道を歩いていこう。
お天気だから。


-----------------
sent from W-ZERO3
posted by 万願寺 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

国立国会図書館から、漫画雑誌のコピーサービスは受けられるか?

あきのかなさんの単行本未収録作品「空のきもち」を読みたいなと思っていて掲載号がわからなかったのですが、1993年のデラックスマーガレット7月号らしいって情報をネットで見つけました。京都国際漫画ミュージアムには在庫ありませんが、国立国会図書館には有ることを在庫検索でわかりました。

しかし、何かのついででもなければ東京まで行くことは出来ませんので、国会図書館のホームページで調べましたら、最寄りの図書館を通じてコピーサービスを受けられるとのこと。早速近所の図書館へ行って手続きをしました。

しかし後日近所の図書館から電話がかかってきまして、「ページ数がわからないと図書館を通じては出来ません。事前手続きがいるそうですがインターネットでの方法を検討してもらえませんか」とのこと。図書館の方には手数おかけしたんですが残念な結果でした。

インターネットでのコピーサービスは事前に郵便で登録をすませておく必要があります。ただ、国会図書館の著作権に関する説明を読むと、「著作物のコピーは半分まで。全部必要な場合は著作権者の署名押印をした同意書が必要」だそうです。担当者の方が間違って全部コピーとってくれる場合は有るかもしれませんが、コピーサービスを受けて読むっていうのは無理そうです。コピー代が2000円近くになりそうだってことは覚悟していたんですが・・・
(半分づつ申請するってのも出来そうな気もしますが、それはちょっといかがわしい気がして)

また、東京へ行く機会も有るでしょうし、縁が有れば読むことも出来るかなってことで楽しみに待つことにします。


-----------------
sent from W-ZERO3
posted by 万願寺 at 07:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

池の底に光を当てて

100605-091356.jpg春一番で蚊除け(花の名前忘れました)が池に覆い被さってしまったので、少し伐採。

真っ暗な池に光が入ったのでじっくり観察してみると、もぞもぞ動くエビを発見。間違いなく春先に入れたミナミヌマエビです。見つけた二匹はどちらも元気そうですが、なぜか真っ黒。買ったときは確か透明に近かったのにすっかり沼エビの本来の姿に戻ってしまったのでしょうか。

メダカは3匹しか姿を見せませんが、まだ何匹かは石の陰に身を潜めていそうな気配です。

飽きもせずに10分ほど池を見つめていると、池の底の泥がガサササと動きます。さらに5分泥の固まりを見ていると突然池の底を走る虫。ヤゴです。今年も誕生しました。もしかしたら去年のヤゴの子供でしょうか。
posted by 万願寺 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

標準ブラウザは何にしよう

長いこと使ってきたNetFront Browser V3.5TP版が5月31日で使用期間が切れてしまいました。NetFront Browser V4.0Cpt版は11月30日までの使用期限ですのでそちらを使えれば問題ないのですが、画面にぴったりサイズがもう一つなのと、何よりも標準ブラウザに設定できない仕様。メールのURLをV4.0で開くってことができません。

仕方がないので、Opera8.7にするかIEMobileにするか検討してみたのですが、速度的難がある。

レジストリをいじればV4.0を標準ブラウザにすることも出来るんだと思うんですが、レジストリエディタも持っていませんので、とりあえず\Program Files\NetFront Brwser v3.5のフォルダを余所へ移動しておいて、\Program Files\NetFront Brwser v4.0 Cptのフォルダを\Program Files\NetFront Brwser v3.5
の名前で複写作成しました。ま、v3.5を標準ブラウザだと認識しているアドエスを欺いてv4.0を動かしてるってわけです。

v4.0Cptの使いづらいところは、地道に要望をあげていくこととします。


-----------------
sent from W-ZERO3
posted by 万願寺 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | W-ZERO3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする