2013年07月27日

ベランダ摘み野菜で焼飯

写真.JPG夏本番。ゴーヤの最初の実が拳大になって、少し黄色みを帯びてきたので晩飯に使うことにしました。

冷蔵庫とかにあった、冷ごはん、人参の切れ端、スライスハム、卵、ジャガ芋、玉葱で焼き飯。胡瓜、茗荷でみそ汁を作っておいしくいただきました。

相変わらず、「焼く」「炒める」しか習得していないため献立(ってほどのモノではない)には苦労するのですが、味噌さえ入れれば野菜の味を活かした料理になってしまうみそ汁は、すごいです。
posted by 万願寺 at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

日曜劇場『半沢直樹』TBSテレビを見ようと思っていたのに・・

池井戸潤。
何の話をしてる時だったか会社の先輩に、「銀行は嫌いやけど池井戸潤の小説は面白い」と教えてもらって、それからしばらく図書館で池井戸潤の本ばかり借りて読んでいました。

「オレたちバブル入行組」「空飛ぶタイヤ」「シャイロックの子供たち」は私的には5つ星(図書館日和)の面白さ。その「オレたちバブル入行組」がドラマになるとなっては見ない訳にはいきません。

日曜劇場『半沢直樹』|TBSテレビ
http://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/
先週の日曜日に第1話。視聴率は20%超で相当面白いらしく、録画して見るのを楽しみにしていたのですが、なんと、娘に消去されてしまっていました(T_T)
(T_T)
(T_T)
しかーし、なんと、もう明後日の日曜日の2時頃に第1話の再放送をするそうです。これぞ外部経済効果。さっそく録画予約をしました。



--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

梅シロップ順調に出来上がって行ってそうで楽しみ楽しみ。

130708-193415.jpg漬け初めて約1週間。毎朝毎晩、はやくおいしく成れとゴロゴロ混ぜています。ネット情報によると、付ける前に梅に穴を開けた方が良いとか、凍らせた方が良いとかいう情報があって、なんにもせずにただ漬けただけの私としては少し不安になっていたのですが、

こちらのページを見て安心しました。
梅シロップ(梅ジュース)の作り方/レシピ:白ごはん.com

あと1週間ほどでぼちぼちと出来上がりそうです。
posted by 万願寺 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

休みは朝からパソコンメンテ

今日も張り切って勉強しようとおもっていたのに。パソコンの電源が入っていたので画面をみてみると、
「Hao123をおすすめします。」
とかいうポップアップが出ています。もちろん、得体の知れないアプリを入れるつもりはありません。最近、毎日表示されて欝陶しいので、
「今後メッセージを表示しません」にチェックを入れて「はい」・・・

しっかり入れてしまいました(ーー;)

さっそくこれらのページを参考にしながら削除しました。
それが原因なのかわかりませんが、セキュリティ対策ソフトにまで不具合が。
「シリアル登録エラーです」って表示されるので仕方なく再インストール。

それだけが原因という訳ではありませんが、結局午前中はぐだぐだでした。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

紀州梅で梅ジュースを作り始めました。

130630-180739.jpg和歌山の人から梅酒用にと梅をいただきました。

昔、家にあった杏の実のような甘い匂い。ひとつつまみ食いしてみたところ、すごくすっぱいけど甘い杏の味。おいしい梅です。

皆が飲めるようにと梅シロップを作ることにしました。梅酒なら漬けとくだけで手間いらずなのですが、梅シロップは腐らないよう毎日振らなきゃいけないそうですが、毎朝の金魚の餌やりとゴーヤの水やりのルーチンワークの間に挟めば良いだけなので、問題ありません。たぶん。

毎朝、振ってるんですが、なんの汁も出ません。シロップになるのはまだまだ先みたいです。
posted by 万願寺 at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする