2014年09月24日

秀吉はなぜ朝鮮出兵したのか。


NHKの軍師勘兵衛も佳境に入ってきて、秀吉も怪しさを増してもうじき朝鮮出兵。で、ふと思った、「秀吉はなぜ朝鮮出兵したんだろう」。ボケたからとか信長の野望を引き継いだからって言う風に思い込んでいた(習ったのか、小説の影響か)んですが、なんか違和感。

便利な世の中にネット検索してみると、

ねずさんの ひとりごと 秀吉の朝鮮出兵
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1582.html

黒田裕樹の歴史講座「朝鮮出兵」
http://ywhc.ken-shin.net/bunroku_keityou.html

もちろん歴史をみてきた人はいないわけで、何が事実かはわからない。たぶん定説ではないんだと思いますが、すごく納得が出来る説でした。
スペインの植民地政策、明の崩壊、清の誕生と日本との親交。日本史を日本だけの事情でみるのではなく世界史の中でみないと事実を見誤ります。信長がなぜ天下統一をしようとして、暗殺されたのか。日本の歴史上鎖国の前には何があったのか。など、いろいろ面白そうです。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

殺人犯はそこにいる: 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件 清水 潔


HEROが次回最終会になります。
楽しみにみていたドラマが、秋の番組再編で次々に最終会を迎えるのは寂しいのですが、試験1カ月前にそんなことを言っている場合では当然ありません。

で、HEROの最終会は冤罪事件。冤罪事件と言えばこの本。読んでショックを受けました。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

偉大なる、しゅららぼんレンタル開始ですぐみました。

「偉大なる、しゅららぼん」を上映中は何かと忙しく、やっとこさ時間を作って映画館へ行ったときには渋滞に巻き込まれ開始時間に間に合わず、そのうちに見に行きたいと思っているもあっという間に上映終了。アナ雪はまだまだ上映していたのに・・・

2014.9.12のレンタル開始日に早速ツタヤで借りてやっとみることが出来ました。

感想は、まあまあよかった。旧作扱いになったら借りてみてほしいです。(たぶんすぐ旧作になりそう)
先に原作を読んでいますので、映画が小説にかなわないのは仕方がないかなと思うのですが、せっかく琵琶湖でとるのだから、もっと時間をかけて美しく壮大にとれなかったかと思います。(琵琶湖への思い入れ強すぎ?)


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

大原摸試で落ち込んで。

3連休は勉強三昧。昨日は一日、大原で摸試を受けて、今日はその解説授業。
去年1次に受かってから1年あまり、2次の勉強をしてきて、そろそろつかめたかなと思っていた気持ちを、見事に打ち砕かれました。
与件文も設問文も読み込めば読めるような気もするのですが、80分の時間の中では「あわわわ」と言っている間に終わってしまいます。

試験まであと1カ月あまり。
事例の基本テーマと各設問の切り口さえ出来れば、文字数に起こすのは何とかできるようになった(失敗してもここでの減点は微々たるもの)と思うので、読解力を鍛えねばと考えているところ。

ポッキリ折れて皮一枚でつながった心をセロテープで補強して、解説授業に向かいます。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

ブラザー複合機本体のスキャナボタンでスキャナが出来ないため、四苦八苦した件。

数十ページのスキャンをしたい用事がありました。
スキャナはブラザーの複合機を使っているのですが、設定が悪いのか何が悪いのかわかりませんが、本体のスキャナボタンを押しても、パソコンに画像を取り込んでくれません。

スキャナは複合機のため、電話の機能があるので居間にあります。パソコンはたんす部屋。いくら家が狭いとは言え手を延ばせる距離ではありませんので、スキャナをするときは、居間とたんす部屋を往復します。

1)居間のスキャナに原稿を置く
2)たんす部屋のパソコンアプリでスキャンボタンを押す
3)居間のスキャナの原稿のページをめくる
これを繰り返すわけですが、数十ページになると結構辛い。
以前は、スマホからパソコンのデスクトップを操作するアプリを使って、パソコンの遠隔操作をしてスキャナしていたんですが、うまく操作出来なくなっていました。よくわからないのと怪し過ぎる(セキュリティに問題大有)ので、別の方法を模索しました。

結果的には、本体ボタンでスキャン出来るようになったのですが試したことは、
1)ブラザー複合機の接続を無線LANから有線LANに変更
2)ブラザーのドライバーをアンインストールしてCDからインストールし直し
3)コントロールコマンドのスキャナ設定で、優先スキャナアプリを設定
4)標準インストールされたスキャナアプリ2つのうちの片方を削除

解決の決定要因は4)ですが、1)2)3)の処理が役に立ったかどうかわからないため、有線を無線に戻す勇気がありません。(またおかしくなる可能性もあるため)
ただ、自宅改装時にLAN端子を壁に埋めたため、居間からたんす部屋まで廊下をLANケーブルが走ってるわけではないので、しばらくこのまま運用します。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする