2015年06月25日

マイナンバー導入で、保険屋さんと不動産屋さんは大変?

マイナンバー制度について、いろいろと広報もされていますので、ご存知のかたはもうよくご存知かもしれませんが、要は、税務署も病院も銀行も個人を特定するのに「統一番号」で管理することで「偽者」を除外しようってことだと認識しています。ただ、「マイナンバーが漏れれば、私がいくら儲けてるかやどんな病気にかかったか、いくら財産を持ってるかまで全部漏れてしまう」という噂は誤解です。番号は統一されますが情報が統一されるわけではありませんので、税務署、病院、銀行等のセキュリティがちゃんとしてれば、問題ありません。

また、番号が漏れたところで、それぞれの機関が本人確認を行いますので、即自分の偽物が現れることはないでしょう。ただ、番号を管理する人、本人確認をしなきゃならない人は大変です。

まず、番号管理。カギを掛けて守らなきゃいけないようですが、そもそもいろんな人に教えなきゃいけない個人番号が、今の情報化社会において、秘密を守り続けられるわけがないんじゃないかと思うのですが・・・。(逆に漏れたら危険といえば言うほど、詐欺の餌食が増えるんじゃないかと思うのですが)

次に、本人確認。従業員だったり、顧問の税理士さんや弁護士さんといった方はそんなに抵抗なく確認できると思うのですが、大丈夫かと思うのは、保険屋さんと不動産屋さん。

保険屋さんが保険金を支払ったときに法定調書を税務署に提出することになっていますが、契約者、被保険者、受取人の個人番号を記入しなきゃならなくなります。そのため外交の方が契約時に本人確認をされるんだと思いますが、大変そう。

生命保険契約等の一時金の支払調書(新様式)
https://www.nta.go.jp/mynumberinfo/jizenjyoho/pdf/jizenjyoho03.pdf

不動産屋さんが不動産を買ったとき法定調書を税務署に提出することになっていますが、売った人、仲介業者の個人番号を記入しなきゃならなくなります。そのため契約時に本人確認をされるんだと思いますが、管理と併せて大変そうです。

不動産等の譲受けの対価の支払調書(新様式)
http://www.nta.go.jp/mynumberinfo/jizenjyoho/pdf/hotei1_05.pdf

あと半年でマイナンバー制度はじまります。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 良くも悪くも税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

1時間あいたら400ml献血、2時間あいたら成分献血。

昼間、次の約束までポッカリ2時間空いてしまったので、梅田の阪急グランドビル25階で献血してきました。空き時間が1時間なら400ml献血ですが、今年はすでに2回してるのであと1回しかできません(400ml献血は年間3回が限度)、2時間あるので久しぶりに成分献血(成分献血は2成分で年間12回できます)。

久しぶりということで心電図までとってもらいました。きれいでやさしい看護婦さんばかりで、「成分献血は常に足りなくて、またお願いしますね」といわれると、これから毎月通いますと言ってしまいそうでした。もちろん、人道的見地からですが。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

娘のそれは、私を遥かに超えている。

物忘れがひどいというか物覚えが悪いというか、常にケータイにメモするようにしています。渡辺謙さん主演の「明日の記憶」、原作本読んでからDVDを借りてみました。若年性アルツハイマーの話ですが、初期の症状に覚えがあるものがあって、身につまされる思いです。ただ、もう2、30年この状態ですので、私の場合緊急性を要するものではなさそうですが。

朝方、ここに置いていたはずのノートがないと泣きそうになって大騒ぎしていた娘。晩にどこにあったのか聞いてみたら、「冷静になって考えてみたら、ノート作ってなかったわ」・・・存在すらしていない。ボケは遺伝してしまうものなのでしょうか・・・


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

梅盆栽の剪定をしました。

写真.JPG花が咲く前の最後の剪定をしました。
去年はここで切りすぎたことで葉が足りず木の勢いが衰えてしまったため(と、考えている・・)、花が少なく小さかったので、今年は切るのを控えめにして、上に伸びた枝だけを剪定することにしました。

人も木も勝手に育つと思っていたのがなかなかそうも行かないなと実感している今日このごろ。ただ、それでもやっぱり育つのは木自身なのだから、できる限りいい環境を整えてあげたいと思っているのですが、水が足りないのか多すぎるのか、枝を切るべきか伸ばすべきか、何がいい環境なのかがわからない。
枯れないで萎れないでと思いつつ、出来れば春にいっぱいの梅の花を咲かせてくれたらなと、毎日見守っています。
posted by 万願寺 at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

病み上がりの翌日は・・・。

先週半ば過ぎから風邪か夏バテか過労・・はありませんが体調崩してへろへろ状態。トイレから離れられず出歩いてもすぐ息切れし点滴を隔日で打ってもらっての週末を過ごしました。
ここまで体中崩したのは大人になって初めてで、何かだんだんと脳機能まで低下して、最後にはケータイの使い方さえ思い出せない状態になるに至ってこうしてボケが来るのかと新鮮な驚きさえありました。
なんとか本日持ち直したようで、携帯の使い方も思い出し頭も廻り始めたのですが、今度は眠れなくなってしまいました。ま、そんな日もあるかと開き直ったのですが、明日(というか今日)の中小企業白書の説明会は、あまり前の席には座れません。
posted by 万願寺 at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする