2015年08月27日

友達からお願いします。

友達になってくださいとかお付き合いしてくださいとか、もしかしたら今までほとんど言ったことがない。人づきあいはすごい苦手。記憶にある範囲で「お付き合いしてください」と言ったのは税理士として顧問先へ契約依頼したことだけではなかったかと思います。

そんな私にとってFacebookの友達になるボタンは恐れ多くて、友達になろうと言ってきてくれた人だけ友達になろうとしていました。ところが私の名前はありふれていて、ほとんどだれも見つけてくれない。

先日「知り合ったら友達申請したらいいんですよ」と言っていただいて、勇気を降り絞って友達になるボタンを押させていただきました。コメントもなしで失礼だなと思われた方もあろうかと申し訳なく思いますが、心を込めて送信しています。

これからも、よろしくお願いします。
(知り合いなのに申請が来ていない方は見つけられていないかまだくよくよしているかいずれかです。)


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

8月25日 14:58発網干行きは何時頃草津駅へつけたのでしょうか・・・

150825-191708.jpg昨日はえらい目に会いました。
東京では電車が4時間止まって何万人の通勤客に影響があったとニュースで伝えていましたが、琵琶湖線では米原から能登川まで5時間半(通常20分)かかっても何のニュースにもなりませんでした。多分数十人の通勤客にしか影響なかったのかも知れません。

野洲川で風速25mを超えたため運転見合わせとのことで、台風来てるのに回復するわけないと思いながら、「電車で夜明かししたら話しの種になるかも」と顧問先でいただいたビスケットで我慢してたんですが、結局実家へ電話して車で迎えに来てもらいました。

帰ってきて交通情報をテレビでみても、琵琶湖線は断続的に運転見合わせと表示されたまま。はたして、14:58発網干行きは何時頃草津駅へたどり着けたのでしょうか・・・
posted by 万願寺 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

暑さのために、フロントガラス 割れました。しょしょ

IMG_4950.jpgお盆を過ぎたら秋風が吹いて、大分すごし易くなったなあと思っていたのですが、8月23日処暑。朝から暑い日で、DAIGOさんも大変だなあなどと話しながら車を運転していると、ボッという低いしかしそれほど大きくない音。フロントガラスに大きなひびが走っていました。

先月、信楽の国道を走っているとき、飛び石が当たってフロントガラスに傷がついたのですが、隅の方で邪魔になるわけでもなく、様子をみてみましょうということになっていました。暑さによるストレスがその傷には耐えられなかったのでしょう。

あと数日乗り切れば、涼しい秋が来たのに・・・。
ほんのわずかな傷がこの暑さで致命傷になることがあります。みなさんも「ボッ」とならないよう、お気をつけください。
posted by 万願寺 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

ご先祖さまのお墓参りへ行ってきました。

写真.JPG子供が大きくなると、なかなかまとまった休みがとれません。お盆は総出で実家の墓参りへ行ってきました。

立派な墓石は日露戦争でなくなられたご先祖さまのもの。代々の墓はふもとの共同墓地に移転して、山の斜面にはいくつかだけが残っています。ここでしゃがんでお参りすると、いつも背中から滑り落ちそうな気がしますが、おかげさまで一度も怪我したことはありません。
posted by 万願寺 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

誰でも知ってるあのサイトに、私のプライベート写真が掲載されました。

ストビューデビュー.jpg居ながらに世界中旅が出来るgoogleのストリートビューに、ボーっと歩いてる私の姿が掲載されてしまいました。もちろん文句があるわけじゃなくちょっとうれしい。

今年の春、桜がきれいに咲いてるのでちょっとお城を回って出勤するかと、堀端を歩いてるとき、それっぽい車とすれ違いました。あらかじめ心構えがあれば、いかしたポーズでも決められたのかもしれませんが、コートを着て鞄を襷がけにしてボーっと歩いてる平凡な姿なのが残念。かろうじてカメラ眼線はキープしましたが、顔にはぼかしが入ってそれも判断つきません。

みなさんもいつ何時、ストリートデビューするかも知れませんので、スト車とすれ違ったらこのポーズをとろうというのを決めておいた方がいいかもしれません。
posted by 万願寺 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする