2015年10月19日

中小企業診断士の2次試験まで1週間切りました。

1週間前といえば私の場合は、過去問を問題も読まずに回答だけを写経のように書き取り練習していました。言い回しで困ったときに手が何か覚えていてくれるの期待する気持ちと、試験前の不安を打ち消してくれるのを期待して。

5パーセントしか受からない試験だから、ほかの人よりも少しでも優れた回答をと思いがちですが、実際には十人並みの回答が書ければいいんじゃないかなと思います。ただ、それが事例1から事例4までやり切れるかが難しい。

受験生の方には、途中でくじけないよう、先走らないよう、十分力を出し切れるように、よく寝てよく食べてよく出して、試験日に挑んでください。初めての問題に全力で立ち向かうのは結構興奮しますが、冷静に楽しんできてください。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする