2016年12月24日

歳末はいろんなものが壊れやすいので気をつけましょう

12月も半ば過ぎ、今年は自宅のパソコンが壊れました。
以前の私なら、すぐヤマダ電気へ車を走らせているところですが、
(1)仕事用にパソコンを2台所有している
(2)壊れるのに慣れてきてバックアップを結構とっている
(3)近所のヤマダ電気がつぶれた
というような理由から、落ち着いた対応ができました。

実は先日も自宅パソコンが壊れました。
「9月11日
自宅のパソコンはWindowsVista。最近頻繁に固まるなとは思っていたのですが、ある日起動すると真っ黒な画面に白いカーソル。マウスを動かすと矢印も動くのですが、それだけ。
F8でブートオプション呼び出して、「セーフモード」ではだめだったんですが「コンピュータの修復」から「システムの復元」で1週間さかのぼって無事起動しました。」

今回もこれかなと思って試してみたのですが、F8を連打しても反応ありません。矢印も出ない漆黒のディスプレイ。
ほぼ、80%あきらめたんですが、いちよ、LANケーブル、USBケーブルを抜き、蓋をあけてメモリも抜いて起動してみると、無事起動。さらに検討してみると原因は2つあるメモリスロットの1つだと判明しました。
メモリが半分になったので、さらに動作不安定になったのですが、なんとか年は越せそうです。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

WindowsUpdateは忍耐勝負

普段持ち運びできるパソコンをと思い、ポータブックを買いました。このパソコン副記憶装置が30Gあまりしかないため、WindowsUpdateするにも容量が足らない状態。32GBのSDカードを差し込んでなんとかアップデートが始まりました。

ところが、「更新プログラムを構成しています 0%」の表示のまま数十分待っても進展がない。やむを得ず電源を強制切断したんですが、ネット等で検索してみると「4時間はまたないと」との意見。
再度アップデートに挑み、何度も強制切断の誘惑と戦いながら、1時間あまり経過した頃、1%に進みました。やっぱり我慢が大事だなとそのまま就寝。起きて確認したら9%まで進んでいました。このまま行けば5日間でアップデートできます。けっとばして強制切断しそうになるのをぐっと我慢。

するとその後数分で100%に達し、処理も順調に進展し、無事アップデートが完了しました。
昔からわかっていたことですが、パソコンと付き合って行くには、「せっかちは敵忍耐が大事」だということを再認識しました。
(そんなユーザーの気持ちが開発者に伝わればいいのに)


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

シクラメンの葉組み

写真.JPG去年はなかなか花が咲かなくって、蕾に光をあてなければいけないと気がついたのはもう春間際。葉を間引いたりして少し咲かすことができましたが、花屋さんにあるようなシクラメンとは比ぶべくもありませんでした。
何か、蕾に日をあてる方法はないかと調べていて見つけたのが「葉組み」。さすがインターネット、玉石混交とはいえ役に立つ情報もちゃんと混じってるところはスポンサーで成り立ってる大手メディアと違うところ。
真ん中の葉を下の方の葉に組み込んでいくということで、案外上手にすき間があきました。今年は咲きます。
posted by 万願寺 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

梅苔

写真.JPG3年前の今頃、正月用にと買った梅の盆栽。梅は毎年かろうじて花を咲かせてくれているのですが、苔はいつも元気がなく鉢の隅にありました。それが今年は敷き詰めるほどに。
苔が元気がいいのは冬の間だけで後は枯れたような色をしています。最近は2日に一度水やり。苔が枯れた頃つぼみが膨らみ始めます。

苔むすまで3年。私も3年目に入りましたが、まだまだ地べたをはっています。
posted by 万願寺 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする