2010年04月09日

あきの香奈「パパのてがみ」

あきのかなHPから108枚の画像をダウンロードし、ピリンタで冊子印刷して、読みました。やっぱりいいです。私、感想を語るのも文章にするのも苦手ですし、私の感じたことを押しつけることになるのも本意ではないため、内容に関してのコメントは書きませんが、

是非是非是非、是非読んでみてください。「パパのてがみ」はあきのかなHPへ行けば誰でも何の登録もなしに無料で108ページの全てが読める状態になっています。だまされたと思って読んでみてください。

「読んでもよくわからない」という方もおられると思います。そういう私も1回目、うれしくて早く読んだとき話の内容がよくわかりませんでした(^^;)。普通の漫画なら文字を読めばストーリーがわかるんですが、あきの香奈さんの漫画は絵の隅々から話がにじんでくる様な、何度も何度も読みたくなる、そんな魅力があります。だから20数年前に買ったコミックスを未だに捨てられずに持っているんだと思います。それどころか、実家にあるのがわかっていつつ、また1冊「教室のはじっこ」ってコミックスをアマゾンしてしまいました。
そんなわけで、「パパのてがみ」も、もしコミックスになったら、きっと購入します。

私「雑誌社へ持って行っても、古いとかって採用されなかったんやって」娘「えー。おもしろいのに」私「なー」
中学生の娘のお墨付きです。

あきのかなHP
http://chibi.p1.bindsite.jp/index.html

あきのかなさんの作品については、ぽんぴぃさんのあきの香奈ファンページ「日高山脈仰ぎ見て」に詳しい紹介が有ります。



-----------------
sent from W-ZERO3
posted by 万願寺 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(2) | 書籍・雑誌・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「空のきもち」読みたい方へ
Excerpt: 300dpiでスキャンして、1ページを2000x3000ピクセルにトリミングして、40ページをpdfファイルに圧縮しました。雑誌サイズに印刷しても読めるようにと思いましたので、ファイルサイズが14.6..
Weblog: 万願寺境内
Tracked: 2010-12-18 00:37

あきの香奈「パパのてがみ」「空のきもち」今も届けさせてもらいます。
Excerpt: 多分「あきの香奈」で検索されて万願寺境内に来ていただいたであろう方から、今も時々メールをいただいて、リンク先アドレスを書いたメールを送信させていただいています。 雑誌に読みきり漫画を描いておられた漫..
Weblog: 万願寺境内
Tracked: 2014-03-09 07:34