2013年08月26日

ブラザーマイミーオMFC-935CDNの黒インクの目詰まりを直す。

写真 1.JPG写真 2.JPG3年くらい前に買った複合機。調子よく使い続けてきたのに最近では毎日のように黒色が出なくなります。クリーニングをすれば大概治るんですが、また翌日になると目詰まりを起こします。かすれる程度ではなく、黒インクがまったく印刷されない。

HPで修理見積もりをすると、ほぼ15千円。ネットでは無料修理をしてもらったって話もあるのですが、すでに2年も前の話題。で、自前で修理するしかありません。

しかし、方法はごく簡単でした。
蓋を開けると白いテープの向うにインク溜り。ここに、3年分の黒顔料インクが山のように積みあがっていました。これでは日常クリーニングの度にヘッドを汚します。

綿棒を使って水あめを掬い取るように掃除しましたところ、目詰まりしなくなりました。マイミーオシリーズの仕様のようですので、黒でめづまりしてる方は試してみてはいかがでしょう。
posted by 万願寺 at 18:13| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その後、新品のインクに交換するも、しっかり目詰まり(T_T)。カートリッジを振ってクリーニングをすると解消するのですが・・・
純正インクが夏の暑さで粘度を増したんじゃないのと疑い始めています。
Posted by 万願寺 at 2013年08月28日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック