2016年01月28日

最近のテレビは、ほとんどパソコンの様相。

160127-104320.jpg今まで、録画機能付テレビを使ってたのですが、画面に黒い横じまが入るようになってきたので買い帰ることにしました。

ただ、この横じまが常に入るのならあきらめてすぐに買い換えるのですが、調子のいい時と悪い時があり、また見れないわけじゃないことと、録画機能付テレビのため、撮りためた番組をみてしまわないと捨てられないってことで、去年ブルーレイレコーダーだけ買い、ほぼ移行が済んだので先日テレビを買いました。リンク機能を考慮して両方ソニー。

テレビなんて、電源とアンテナをつないで、録画機とケーブルでつなげば完了、・・・のはずだったのに。

アンテナだけで2つ、さらにゲームなどの配線をし録画機とケーブルでつなぐ。それだけではテレビと録画機のリンクが出来ず、LANを組まなきゃいけない。LANケーブルが1本しかないので、録画機は有線、テレビは無線でつないで何とかリンク達成。しかし・・・数日大丈夫だったのに2,3日前から画像がみだれて再生できなくなってしまいました。

結局、ハブとLANケーブルとコンセントを購入しテレビと録画機を有線LANで結んで、正常動作するようになりました。テレビ周りは数年前のパソコンの裏のように配線がのたうっています。
DVDもブルーレイもUSB-HDDへの録画も、ネットに移行するまでの過渡期だろうとは思うのですが、技術の問題か権利の問題かわかりませんが、なかなか便利にはなりません。

ところで最近、無線LANの状態がよくありません。これも、異常気象の影響でしょうか。
posted by 万願寺 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433102225
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック