2016年06月19日

夏草や

160618-162200.jpg自転車で、結婚した頃に住んでいた町を通りかかりました。住んでいた公務員宿舎は立ち入り禁止になっていましたが、まだかろうじて取り壊されず建っていました。

道を挟んで向かいにあった、娘の友達が住んでいた公務員宿舎4棟や、後輩が住んでいた公務員寮3棟は、塀だけを残してすっかり取り壊されて、だだっ広い草っ原になっていました。

過去はもちろん取り戻せませんが、自分のいた場所までなくなっていくのは切ないですね。
posted by 万願寺 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439169995
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック