2007年07月19日

ニガウリ

img248.jpg実家でもらってきたゴウヤの苗3本。蔓でアサガオにしがみつきながら、1mくらいになりました。ゴウヤの蔓は朝顔のように茎そのものが支柱に絡まりながら延びていくのではなく、猿の手のように細い蔓を周りの物に巻き付けながら、たぐり寄せるように自身の体を上へと伸ばしていきます。目も見えないのに、手探りで上手にアサガオの蔓にしがみつけるもんだと感心しますが、時々明後日の方向へ蔓を伸ばし途方に暮れているのがいましたので、アサガオの蔓のある方へ導いてあげました。(ゴウヤの蔓は何かに触れて初めてくるくると巻くようで、何もないとどこまでも細く頼りなく蔓を伸ばします。)

秋には収穫出来るでしょうか。
子供の成長を願う親のような気分です。


posted by 万願寺 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。