2017年04月15日

大阪府中小企業診断協会新歓フェスタ

写真.JPG新しく診断士になった方、これから実務補習を受けられる方を対象とした歓迎会に参加。所属している税理士交流会の案内ポスターを作りました。会のメンバーのうち顔のわかる方だけですが。
ブースを三人の方が訪ねてくださいました。来年のポスターに書き加える事ができるでしょうか。
posted by 万願寺 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

今日(というか昨日)は診断協会税理士交流会でした。

診断士の人はみんな気さくで優しくて、交流会へ行くたびに楽しい時間を過ごしています。(税理士がみんな気難しくて冷たいと言っているわけでは、決してないのですが)

今晩(というか昨晩)は診断士で税理士(資格取得者又は資格取得予備群の方)の交流会。たっぷり2時間勉強会をして、そのあとしっかり2時間の懇親会を楽しんで来ました。初めてあの獺祭(の落ちこぼれ)をおいしくいただいで先ほど家に帰ってゼットン(ウルトラマン最終回@KBS京都)の予約を完了したところ。

次回は7月というゆるい交流会です。

posted by 万願寺 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

滋賀県診断士協会から歩いて5分の義仲寺へ行ってきました。

写真.JPG診断士資格を取得して半年あまり、大阪の診断協会へは入会させてもらって各種研究会に顔を出させてもらっているのですが、本拠である滋賀の診断士協会へは入会手続き出来ずにおりました。

今日は天気もいいので思い立ったら吉日と、大津で途中下車してあるいて15分、琵琶湖のほとりのコラボしが21へ入会手続きに行ってきました。事務の方は気さくな感じで安心しました。これからお世話になります。

協会から歩いて5分のところに義仲寺。木曽義仲、松尾芭蕉ゆかりの寺で両者の墓があります。また、最近はやりの若仲の天井画があることでも有名。
受付で300円の拝観料を支払うと、多分ご住職さんと思われる方に説明してくださいます。だれもいない秋の境内はそれほど大きくはないのですが静かで趣のある雰囲気。

若仲の天井画のお堂は、中には入れないのですが、ライトアップしてあり天井も低く写真も撮ってよいということで、きれいに撮れました。天井画そのものは最新技術を使った複製だそうですが、この庭を通って見上げる天井画はやはりすばらしい。

また、雪が積もった時に立ち寄りたいと思います。
posted by 万願寺 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

中小企業診断士の2次試験まで1週間切りました。

1週間前といえば私の場合は、過去問を問題も読まずに回答だけを写経のように書き取り練習していました。言い回しで困ったときに手が何か覚えていてくれるの期待する気持ちと、試験前の不安を打ち消してくれるのを期待して。

5パーセントしか受からない試験だから、ほかの人よりも少しでも優れた回答をと思いがちですが、実際には十人並みの回答が書ければいいんじゃないかなと思います。ただ、それが事例1から事例4までやり切れるかが難しい。

受験生の方には、途中でくじけないよう、先走らないよう、十分力を出し切れるように、よく寝てよく食べてよく出して、試験日に挑んでください。初めての問題に全力で立ち向かうのは結構興奮しますが、冷静に楽しんできてください。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

大阪府診断協会主催の新歓フェスタに行ってきました。

実務補修のメンバーも全員そろって楽しい時間を過ごすことが出来ました。(週末風邪ひいて寝込んだんですが・・)

住所が大阪で事務所が滋賀ですから、どっちの協会に登録しようかと迷っていたのですが、せっかく診断士の資格をとったのだから、入らせてもらえるものは入っておこうととりあえず大阪府診断協会へ登録申請しました。研究会や交流会も何をするのかはよくわかっていないのですが、とりあえず見学に回らせてもらいます。

実務補修の指導員をしてくださった診断士先生はじめ診断士のみなさんすごくバイタリティーがあって前向きで、もえつき症候群だひとみしりだと言ってる場合ではないと発破をかけられた気持ちです。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

診断士の実務補修がやっと終わりました。

1次2次試験も相当大変だと思っていましたが、診断士に合格した後、こんなに過酷な研修が待っているとは思いませんでした。

研修とはいっても、実際の企業へ行ってコンサルタントをします。

実務補修5日間の内訳はこんな感じ
金曜日 午前にグループメンバー6人と指導員の顔合わせ兼打ち合わせ。午後に会社訪問しヒアリング。
土曜日 商工会議所の会議室に集まって、検討。
日曜日から金曜日 各人で報告書作成。
土曜日 報告内容のすりあわせ。帰宅後各人で報告書手直し。
日曜日 報告書作成、製本。
月曜日 報告会

こんな感じで3セット。ほぼ1カ月半にわたり3社のコンサルタントをします。
手を抜けばほかのメンバーの迷惑になるし、訪問企業はなんとかしてあげたいし、自分の引き出しは少ないし、メンバーそれぞれに個性があってなかなか妥協できないし、もちろん平日は仕事もしなきゃならないし。

頭痛は始まるし、白髪にはなるし、へとへとのぎりぎりになって、なんとかやり終えることが出来ました。
もうやりたくない、って気持ちでいっぱいなんですが、楽しかった。
メンバーのみんなと指導員の先生方には、とっても感謝しています。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

診断士実務補修2回目の中休みです。

中休みとはいいつつ、今が一番しんどいです。

診断士実務補修は5日間を1セットとして、3セット受ければ登録資格をもらえます。
6人1チームで金曜日に会社を訪問し、土曜日に検討。翌週土曜日に各担当の報告書を持ち寄って土、日で報告書作成し、月曜日に会社へ行ってプレゼンします。

受けた結果評価されて落とされるということはないので、適当にしてもいいのですが、そうすると他のメンバーに迷惑がかかるのと、何より診断させてもらってる会社に申し訳ない。

というわけで、みんな実習なのか仕事なのかわからない状況で一所懸命です。

中休みの月曜日から金曜日に分担の報告書を作成します。概ね一人10ページ。もちろん昼は仕事をしながら。なんとか少しでも、診断企業の役に立つ報告書をと、身もだえしながら絞りだしています。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

これでだめなら、もう無理かなと思っていました。

今日は、診断士二次試験筆記試験の発表日。
昼御飯を食べて帰ってきて、まだだろうと思いながら診断士協会のホームページを見てみると、すでに発表がされていました。いきなり見る勇気はなく、トイレへ行って、机を片付け、インスタントコーヒーを淹れ一口飲んでから(取り乱さないように心を落ち着けて)「大阪地区」をクリックしました。

自信はなくて、特に事例1は外したなと思ってはいたのですが、かといってあと1年勉強したところでこれ以上の回答はできそうにありません。今年の回答で不合格なら来年受けるのは無理だなと覚悟していました。

そのため、自分の受験番号を見つけられた時にはホッとしました。
まだ、診断士合格ではなく、「口述試験を受験する資格を得た」ということですので、来週の試験に向けて1週間、受験勉強に励みます。
posted by 万願寺 at 13:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

診断士2次試験が終わりました。

去年に続いて2回目の2次試験が終わりました。
日曜日の朝9時50分に始まって5時10分まで、休憩をはさみつつの7時間。精根尽き果てた感じです。もう十分堪能しました。
試験前には、
1)すなおに読み、すなおに書く
2)基本テーマを常に忘れない
3)原因結果を考える
4)二面でとらえて解く
5)設問ごとの切り分けをする
6)引用する時はしっかりと
7)計算内容を書く
を心掛けたのですが、まあ、ほぼ実行はできたかなと思います。試験結果は何とも言えませんが。

事例4(財務)の前の休み時間、勝利の女神じゃなくても、死んだばあちゃんでもいいから舞い降りないかなと思ったのですが、ばあちゃんは自分の名字しか漢字も書けなかったので、来たところで困った顔で応援してくれるだけやなあと思ったら、力が抜けました。試験が始まったら、まったくそんな余裕はなくって、ただ手を動かしていましたが。

なにはともあれやっと終わりました。面白かったです。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

診断士の2次試験会場へ下見に行って来ました。

試験まで2週間。地道に勉強してきましたが、まだ掴みきれないでいます。不安があるというより自信がまったくないという状況ですが、なるようになると思って、もうしばらくあがいてみます。

大阪の試験会場は南港の大阪アカデミア。道に迷ったりしながら行って来ました。研修兼宿泊施設のようで、ひっそりとしていました。
posted by 万願寺 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

大原摸試で落ち込んで。

3連休は勉強三昧。昨日は一日、大原で摸試を受けて、今日はその解説授業。
去年1次に受かってから1年あまり、2次の勉強をしてきて、そろそろつかめたかなと思っていた気持ちを、見事に打ち砕かれました。
与件文も設問文も読み込めば読めるような気もするのですが、80分の時間の中では「あわわわ」と言っている間に終わってしまいます。

試験まであと1カ月あまり。
事例の基本テーマと各設問の切り口さえ出来れば、文字数に起こすのは何とかできるようになった(失敗してもここでの減点は微々たるもの)と思うので、読解力を鍛えねばと考えているところ。

ポッキリ折れて皮一枚でつながった心をセロテープで補強して、解説授業に向かいます。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

診断士2次模試の結果はD

モンキー・D・ルフィーの伝説のDではなく、A,B,C,Dの最低ランクのD判定。
最近スランプだったから・・・。未だ見つけるべき答えが見つかっていませんので、答案結果はその都度乱高下しているため、スランプなのは結果ではなく勉強に取り組む姿勢。中だるみ状態のところへ、もしかしてなんとかなるんじゃないかという根拠のない自信と、中途半端にあまった時間が、完全な弛みきった状態にしてしまっていました。

そんなところへ今回の模試の結果は結構なショックを与えてくれました。(多分いい意味で)
返却解答をみると、「半分くらいは点数をくれてもいいんじゃないの」と言いたい解答もあるんですが、採点してもらえない以上ずれを把握し矯正していかなければあきません。

本試験まで4カ月足らず。開眼できる日を信じて、今日も修業に精を出しています。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

過去問題をiPod touchに入れてイメトレしています。

週末予備校通いの日々を送っていますが、今まで午後だけの授業だったのが先週から午前中にも授業を入れて、朝から晩まで予備校で過ごす休日が、あと半年あまり続きます。

平日も勉強をとは思っているのですが、なかなか80分(事例の試験時間)の気持ちが持たない。どうやったら上達するのかわからないことが主因だとは思うのですが。

というわけで通勤時間を使って、iPod touchに入れた事例のpdfファイルを読んで、事例読解から基本テーマ、なんとなく設問解析までを1事例30分程度でイメージトレーニングすることにしました。

参考:
中小企業診断士協会のホームページには平成19年度までの試験問題しかアップしてありませんが、TBC受験研究会には平成13年度(新制度以降)までの試験問題があります。
AASには平成15年度以降の合格者の再現答案があります。



--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

今の立ち位置の確認

131229-114738.jpg試験が終わってから散らかしていた机まわりを片づけました。練習した過去問も本試験問題も試験結果もくちゃくちゃに散らかしっぱなしでしたので。1次試験以後どれだけの勉強をしたのか、どれだけ成長したのかしなかったのか、そしてどんな結果になったのか。
今年一年反省することもあり、見直すこともあり、現状の立ち位置をしっかりと認識し、新たな年を迎えようと思っています。

年が開けたら、また受験再開です。
posted by 万願寺 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

あかんかったー

筆記試験の結果出ました。落ち込んでしまって、晩飯作る気力を振り絞るのが大変です(..;
posted by 万願寺 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

2次試験解答解説会へ行ってきました。

大原の2次解答解説会に行ってきました。いちよ再現答案を作ったとはいえ、すでに半分ほどしか思い出せませんので、解答を聞いたところで自分の答案があっているのかどうかなんて判断のしようもないのですが、とりあえず発表日までは「ほぼ合格してる」ってつもりでいることにしました。だって、どうせすべってたら落ち込むんですし、それなら発表まで受かった気でいた方が幸せかなっと。

以下、受験した人にしかわからない話題・・
ちなみに事例4の200%定率法の問題は正解してました。
定率法が毎年償却残高に定率を掛けることはわかっていたんですが、率がわからない。与件文も読み返してみたんですがわからずで5分経過。このままじゃどつぼにはまると後回しに。最後に見直しているとき、「200%」なんだから何かが何かの倍だということに気がついて、じゃあ率しかない。率といえば定額法の20%しか思い当たるのがなかったので、その倍の40%という具合にぎりぎり思いつくことが出来ました。最後まであきらめなければ何か降りてくることもあるみたいです。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

長い受験勉強も一旦終了します。

年明けから始めた資格試験の受験勉強。3日坊主の私にとっては苦行の10カ月がやっと終わりました。終わった時には「まあまあいけたんじゃないの」なんて甘い考えでいたんですが、昨日答案を再現しようとしたら文字数の半分もうまらない・・。おそらく字数だけを埋めた薄っぺらな答案だったのでしょう。

いまさら答案を直せるわけもなく、再試験があったとしても本試験以上の答案ができるとも思えません。その意味では、考える時間はちゃんとありましたし、今の実力を十分出し切れたんじゃないかと思っています。

予備校の2次解説会にも行きたくないなあとは思っているのですが、これも来年のため。今すぐ勉強再開するにはモチベーションが退職間際の公務員レベルなので、リハビリを経て年明けくらいからまたがんばります。

早速図書館で、読みたかった本を12冊予約しました。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

試験の1週間前にすべきこと。

四国の金比羅さんへ、1泊2日でお参りに行ってきました。昔の仲間との同窓会だったのですがすっかり息抜きができました。

先週末にはストレスと風邪とで、頭痛、肩こり、口内炎の3点セットにほとんど勉強も手につかない状況だったのですが、奥社までの千3百数十段を往復したことで、邪念をふっ飛ばしていただけたようです。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

中小企業診断士1次試験の自己採点をしてみました。

ネットのうわさで激難だった経済で60だったため、なんとか受かってるかもとは思ったのですが、合計点数をメールで通知してくれる採点サービスはあまりにも恐ろしく、各科目自己採点することにしました。順調に採点していき、ほぼ合格かと安心した5科目目経営法務。採点が進むに従い4割(足きり)に達していないのが明らかに。半年の努力が走馬灯のように流れていきました。

最後の数問が連続で正解し、恐る恐る点数を数えると、なんとか4割以上の点数になっていました。結局平均60点を超えて、たぶん1次については合格していそうです。

とりあえず2次の勉強を始めることにしました。ただ、大原の通信のWeb授業が2次対策をどうすればいいか言ってくれない。ま、過去問などの教材は送ってくれているので、頼りにならなきゃ自分でやるだけなんですが。今、手探り状態です。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

一次試験終わりました。

結果はともかく、やっと終わりました。もっと頑張れなかったかというとまだ余地はあったとは思いますが、ま、よくやったということで2、3日頭休めをしようと思っています。その後二次の勉強をすることになるのかどうかはわかりませんが、既に大原からは教科書が届いています。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする