2015年06月17日

1時間あいたら400ml献血、2時間あいたら成分献血。

昼間、次の約束までポッカリ2時間空いてしまったので、梅田の阪急グランドビル25階で献血してきました。空き時間が1時間なら400ml献血ですが、今年はすでに2回してるのであと1回しかできません(400ml献血は年間3回が限度)、2時間あるので久しぶりに成分献血(成分献血は2成分で年間12回できます)。

久しぶりということで心電図までとってもらいました。きれいでやさしい看護婦さんばかりで、「成分献血は常に足りなくて、またお願いしますね」といわれると、これから毎月通いますと言ってしまいそうでした。もちろん、人道的見地からですが。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

娘のそれは、私を遥かに超えている。

物忘れがひどいというか物覚えが悪いというか、常にケータイにメモするようにしています。渡辺謙さん主演の「明日の記憶」、原作本読んでからDVDを借りてみました。若年性アルツハイマーの話ですが、初期の症状に覚えがあるものがあって、身につまされる思いです。ただ、もう2、30年この状態ですので、私の場合緊急性を要するものではなさそうですが。

朝方、ここに置いていたはずのノートがないと泣きそうになって大騒ぎしていた娘。晩にどこにあったのか聞いてみたら、「冷静になって考えてみたら、ノート作ってなかったわ」・・・存在すらしていない。ボケは遺伝してしまうものなのでしょうか・・・


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

病み上がりの翌日は・・・。

先週半ば過ぎから風邪か夏バテか過労・・はありませんが体調崩してへろへろ状態。トイレから離れられず出歩いてもすぐ息切れし点滴を隔日で打ってもらっての週末を過ごしました。
ここまで体中崩したのは大人になって初めてで、何かだんだんと脳機能まで低下して、最後にはケータイの使い方さえ思い出せない状態になるに至ってこうしてボケが来るのかと新鮮な驚きさえありました。
なんとか本日持ち直したようで、携帯の使い方も思い出し頭も廻り始めたのですが、今度は眠れなくなってしまいました。ま、そんな日もあるかと開き直ったのですが、明日(というか今日)の中小企業白書の説明会は、あまり前の席には座れません。
posted by 万願寺 at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

神奈川の猫殺処分0達成は、目標か成果か

今朝の新聞で、神奈川県が全国初で猫の殺処分0を達成したとでていました。「へーそんなこと出来るんだ」と記事を呼んでみると、要は「飼い主を説得する」「ボランティアで引き取り手をさがす」ということでした。でもそれでは野良猫が減るとは思えないと県のHPをみると、「野良猫は飼い主がいるかもしれないので引き取れません」とのこと。そりゃあ、「野良猫を引き取らない」「飼い猫も極力引き取らない」「やむを得ない場合はボランティアに押し付ける」なら、殺処分も減るでしょう。

前に、子猫を処分するのに生き埋めにした高校教師が処分されました。じゃあ、どうすればよかったのでしょう。保護センターでは引き取ってもらえない、よそへ捨てれば遺棄罪、高校で飼うならマスコミ受けはするでしょうが、オンエアの翌日には野良猫であふれます。

野良猫が増えると、糞尿被害やネコノミによる人的被害が増加するので、野良猫を減らさなければならない。これが目標。
そのため、捨て猫を減らす。野良猫の去勢手術を行う。野良猫の殺処分を行う。これが手段。
すると、野良猫が減る→保護数が減る→殺処分が減る。これが結果。

ところが、どこかでとち狂って結果を目標と勘違いする官が、目標に結果を掲げる「殺処分0」。
殺処分を減らす→保護数を減らす→野良猫が増える

どこの野良猫に生まされたかもわからない子猫3匹。センターで引き取ってくれないなら捨てるでしょう。
そうして捨てられた猫が、甲斐性もないくせに野良猫と、あるいは飼い猫と子づくりに励みさらに野良猫を増やす。そんなどら猫に貢いでいる人たちもいる。

官に限らず一般の会社でも、結果を目標と勘違いして取り返しがつかないことになることがあります。全体をみる目が大事ですね。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

駄文も一年経てば記録、百年経てば文学、千年経てば重文。

税理士会や中小企業診断士の協会などに入会させていただくと、新入会員のごあいさつということで文章を書かせていただくことになります。
子供の頃から、作文や感想文が苦手で、ずーっと思い悩んでなかなか書き上げることが出来なかったんですが、最近はある程度悩んだら「ええいままよ」で書き上げて、誤字脱字だけ校正して放り投げるように投稿します。
もしかしたら、ここのブログのおかげもあるのかなと思います。境内の記事を書くときも大概ままよで投稿します。書いた当初は記事を削除しようかと思うことも多々ありますが、1年もすれば自分にとっては結構面白い記録になっています。
というわけで、駄文も長い目で見てください。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

亀仙人の甲羅のように、ピッコロのマントのように。

自転車で通い始めたのですが、すでに根をあげそうな・・・。やむを得ず足首に巻いていたリストバンドをはずしました。これで一段と身軽になって、飛ぶようにサイクリング出来そうです。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壊れても安心のゼブラの多機能ペン

150422-191744.jpg10年来のお気に入りのゼブラのクリップオンマルチ。油性ボールペンの書き味はもちろんゼブラ。中でもシャーペン部がすばらしい。壊れにくいし芯も出しやすいし折れにくい。なかなか3拍子そろった多機能ペンはありません。

ところが、妻のペンのシャーペン部が壊れてしまった・・。500円なんだからまた買えばいいんですが、愛着があるようですごく残念そうなので調べてみると、ちゃんのとゼブラのページに交換部品として216円(税込・送料無料)で売っていました。
ついでに、紛失していた帽子(消しゴムキャップ)54円も購入しました。

ZEBRA
http://www.zebra.co.jp/

以前ここでクリップオンマルチ用入力ペンも購入したのですが、現在は販売していないようです。iPhone全盛で感圧式のスタイラスは需要がないのでしょう。3本買っていたものが2本紛失してしまいましたので、また数本買っておこうと思ったのですが、残念です。
(未だに、感圧式のスマートフォンであるWillcom03を使い続けています)
posted by 万願寺 at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

趣味は朝晩のサイクリングです。

大阪から滋賀の彦根まで毎朝通っています。自宅は駅のすぐ近くで歩いて5分ほどの距離なのですが、ここから乗ると満員電車を何本も乗り継いで行かなければならないので、歩いて20分のバス停からバスで30分かけて空いている電車に乗って来ています。近所の駅から乗った場合と比較しても、時間的にも交通費的にも大差ないため満足していたのですが、画期的な方法を思いつきました。

今までバスで行っていた駅まで、自転車で行くという方法です。完全移行できれば、交通費で約70%削減、時間的には約30%短縮、さらになれれば50%短縮できるのではないかと見込んでいます。

朝晩40分づつママチャリをこいでたら、趣味はサイクリングですといえるでしょうか。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

雨で電車を乗り過ごしたので、大津を歩いてきました。

写真.JPG30分ほど時間が空いたので、十数年前に3年間通った職場があった大津で電車を降りて、ふらふらと歩いてきました。おぼろげに覚えている街と変わっている街を歩くのは、夢の中を歩いているようで。職場は空地になっていて、近くに獅子舞のお囃子がなっていました。
posted by 万願寺 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

山善の電気カーペットのスイッチが堅いので分解してみました。

写真.JPG両手の人差し指の爪を立てて切り替えなきゃいけないくらいにスイッチが堅い。ドライバーでねじ4つとれば開きそうだったので、分解してみました。スマホに比べたら簡単なもんです。

仕組みは、二つのボタンをスイッチで押すことで切り替えていることがわかりましたので、スイッチの弓なりになっているのを反対向きにくいくいっと反りを緩くしてあげると、スムーズに切り替えが出来るようになりました。

切り替えは次の通り。
オンオン・・電源OFF
オンオフ・・左面加熱
オフオン・・右面加熱
オフオフ・・全面加熱

ここで気になったのが、オフオフの状態が全面加熱だということ。これだとなんかの都合でパネルを閉じておくネジが緩むと、ボタンが二つともオンの状態になって、スイッチが電源OFFの位置にあるのに全面加熱してしまう危険性があるということ。やっぱりストレスが無い状態はOFFじゃないとだめだと思うんですが>山善

大概の電気製品に「使わない時にはコンセントを抜いて」と書いてありますが、電気カーペットのコンセントは毎回抜くようにします。
posted by 万願寺 at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

ベランダの梅がふくらみ始めました。

写真.JPG今朝は久しぶりのお仕事です。
診断士の実務指導の仕上げ作業に精も根も尽き果てて、昨日は仕事を休んでボーっと一日過ごしました。間違いなくすごく大変だったんですがすごく面白かったです。6人組でするのですが、このメンバーなら次はスムーズにいくだろう、とは想像つかないくらい濃いメンバーです。がんばりましょう。

彦根の職場へついたら、事務所前の雪解けがたぶん今日の初仕事です。春はすぐそこまで来てるのにね。
posted by 万願寺 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月31日

寒中お見舞い申し上げます。

暖かかったり寒かったり、お体こわされないようお見舞い申し上げます。
久しぶりの更新です。

先月義母が亡くなりました。近所にいてくれましたので、本当に頼りきっていました。先日四十九日法要をすますことが出来ました。

義母の入院、お葬式、診断士の口述試験、合格発表、年が過ぎ年を迎え、あっという間に確定申告の季節になってきました。
昨日から、診断士の実務補修も始まりました。

体をこわさないよう、気を付けていきたいと思っています。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

万願寺は「次世代の党」が気になっています。

ねずさんの ひとりごと
http://nezu621.blog7.fc2.com/
の受け売りではありますが。

あと1週間。気分に流されず、もちろんマスコミなんかに影響されず、ちゃんと政策を調べて自分で考えて、選ばなければと思います。どうでもいい選挙ではなく、これからの日本の方向を選ばなきゃいけない、非常に大事な時期の選挙です。

今は、インターネットで自分で調べることができます。政治の失敗は、選んだ国民の責任です。テレビや新聞にだまされたなら、だまされた方が悪い。もちろん選挙に行かない人は、政治に文句を言う資格もありません。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

老化は足から来るので、気をつけないと。

一昨日、部屋の段差ですっ転びまして脇腹を痛打。ぎりぎり背骨と肋骨の間だったので本当にラッキーでした。一歩間違えれば入院です。

何をしたわけでもなく、嫁さんが作ってくれているおでんの味身をしに行こうとしただけなのですが、気をつけないと。息子に注意するよう言ったところ「そんなところで転ぶのはお父さんとお母さんだけや」とのこと。「お母さんは何回かこけてる」。来るぐれも気をつけてください。

昨日、仕事を早く切り上げて馴染みの医者へ行ったところ、「軟骨折れてますね」。「くっつくのでご心配なく」ってことなのでサポーター巻いて出勤です。満員電車で一度だけ悲鳴あげてしまいました(^^;


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

勉強の合間にカレーづくり。

141023-150728.jpgいよいよ試験間際。いまさらではあるのですがじたばたと勉強しております。あんまり根を詰めてもだめなので、息抜き代わりにカレーを作り始めました。今のうちにタマネギで涙を絞り出しといて、明後日には晴れ晴れとしたいところです。
posted by 万願寺 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

個人情報はいくらでしょう

ソリマチの会計ソフトを購入したら千円キャッシュバックがついていたんで申し込もうかと思っていたのですが(ちょいせこい)、受取方法が振込しかありません。さすがに今の時代、千円で銀行口座を教えるのは危険だよねえとどうするか迷っています。

情報漏えいのベネッセからも500円くれるって連絡があったのですが、かわりに振込口座を連絡しなさいとのこと。悪い冗談か釣りメールかと思いました(^^;。さすがにそこまで馬鹿じゃないつもりです。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月31日

右手の小指を痛めたみたいです。

なんか少し痛いです。
実は昨晩、夜道を歩いている時暴漢に襲われて、咄嗟に右ストレートを放ったところで目が覚めて、どうやらその時、布団か枕を殴り付けたようで、右手の小指が今も少し痛みます。

夜道と変な夢には気をつけましょう。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

来月から仕事始めます。

無事税理士登録が出来ました。これで職業欄に「無職」ではなく「税理士」と書けると思ったのですが、辞書によると職業の定義は「生計を維持するために日常している仕事」とあります。まだまだですね。来年する確定申告には自信をもって職業欄を書きたいものです。

とりあえず、6ヶ月定期を買って、これからの職場へ通います。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

福島第一原発20キロ圏内へ行ってきました。

NPO法人野馬土の「20キロ圏内ツアー」に申し込んで行って来ました。ツアーと言っても一人で行ったので案内の方の車の助手席に乗せていただいて、説明を聞きながら立入制限地区などを回りました。

傾いた家、1階の無いビル。草に覆われた、土台だけの住宅街。道路脇に、車や船の残骸。棚から落ちて床に積もった商品。オフィスビルの駐車場に置き去られた車。電車の来ない駅舎。時間の止まった小学校の時計台。あの時にすっぽりとタイムカプセルをかぶせられたようにそのまんま。

3時間があっと言うまで、ほとんど写真も撮らずメモも取らずで、伝えられるのは「必ず行かなければ」ということだけ。その時何があったのか、今どう言う状況なのか、が、行けばそこにそのままあります。


ツアーの体験を書いておられるブログ
「地震、津波、原発事故に今も立ち向かう人たち 3月22日: 暖かさと希望を届けたい」
http://urano.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-2e2a.html
今は、草が青々と生え、のどかな風景になっています。その風景の中に壊れた家や船や車の残骸がいます。

20キロ圏内は放射能であふれ、巨大植物まで生えて大変だ、という記事をたまに見かけます。ただ、草は普通にアスファルトを突き破りますし一夏過ぎれば背より高く伸びるのは、当たり前です。放射能にしたところで除洗がすんでない地区はここよりやや高い程度で、ツアーで行くことに危険があるとは考えられません。


ツアーはNPO法人野馬土から。約3時間程度。

野馬土へはJR常磐線相馬駅からタクシーで10分。
「野馬土まで」で通じなければ「国道沿いのお酒の豊田商店の隣で野菜とか売ってるとこ」って言えば行けると思います。

仙台から相馬までJR不通区間があり代替バスがありますが、仙台から相馬への直通バスの方が便利だと思います。

福島交通(宮城交通) 高速バス時刻表
http://www.fukushima-koutu.co.jp/highway/temporary/timetable/soma_sendai_to_souma.html
仙台ー相馬営業所間1100円


ツアーが終わって、相馬の松川浦の民宿に泊まろうと思っていたのですが、工事の人で満室。相馬駅のビジネスホテルも満室。あわてて高速バスに乗り仙台へ、そのまま新幹線で東京へ。里心も手伝い夜行バスに乗り帰ってきてしまいました。

今度は出来れば夏休みに家族をつれていきたいと思っています。その時にはまたよろしくお願いします。>野馬土


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする