2014年04月28日

今年のGWも暦どおり気張って出勤しています。

今日くらいは朝の通勤もちょっとは楽かなあと思っていたのですが、相変わらずの満員。庶民の皆さんはGWの谷間ももちろんお仕事のようです。当然私も定刻出勤。仕事、なかなか片付かないですもんね。

明日はお休みなんで、今日一日がんばります。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

電卓の話

電卓を使っていると、メモリの内容を今出た答えに置き換えたいことがあります。たとえば、

A÷(B÷(C+D))

C+D(M+)B÷(RM)=(CM)(M+)A÷(RM)


今出た答えにMの内容を書き換えたい場合、CMを押してからM+を押せばいいんですが、R・CMのキーしかない場合R・CMを押すとMの内容が表示されてしまって、せっかくの答えがかき消されてしまいます。Mの内容を使って出した答えをさらにMを使って計算したい場合にとっても困ります。

そこで、答えを出した状態で、
+、R・CM、R・CM、C・CE、M+
と押すと、Mの内容が答えの内容に置き換わります。

相当使い慣れないと、実用的ではなさそうですが・・・



で、ここまで書いて別の方法を、発見しました。というかマニュアルにも書いてるかもしれない簡単な方法。
C+D(M+)B÷(R・CM)(R・CM)=(M+)A÷(R・CM)

つまりR・CMでメモリ内容を思い出した後すぐにR・CMでメモリの内容を忘れるってわけです。しかし忘れるのを忘れて
C+D(M+)B÷(R・CM)=
まで行ってしまった場合は
(+、R・CM、R・CM、C・CE、M+)A÷(R・CM)
てテクが使えます。(・・・なんのことかわかんないですよね(^^;

電卓でもう1題
「8桁電卓でキーを4回だけ押して、1から8まで並べなさい」
これを高校のころ見つけたとき結構感動して自慢したら、皆つれない反応でした・・


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

うそつき

嘘をつく人はどこにでもいます。女性関係だったり、知ったかぶりしたり、格好つけたりは、多かれ少なかれ誰でもすることで、それがうまくいったりするとどんどん調子に乗ってしまう。

ただ普通の場合は、1対1でなければ大概誰かが気がついてまあまあとおおごとにはならない。それがみんな一斉にだまされてしまうのは、よっぽど魅力があったかいやらしい下心か、あるいはだまされてるのをわかってて利害関係でフリをしたか。

前者の場合は恥ずかしいのであまり触れないようにするけど、後者の場合だまされただまされたと騒ぎまくる。

そんな傾向があるのかなと感じる、今日このごろの報道で思うのは、本当のうそつきは誰?


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

朝起きたら雪景色

写真.JPG所用で実家へ帰っていたのですが、昨朝、朝は流石に冷え込むなあと思って裏の窓から外をみれば、一面の雪景色。寒いはずです。ぼた雪が降りしきっておりました。
posted by 万願寺 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

春風邪じゃあ無理して行こう。

体調不良です。頭痛いし。ひとおもいにインフルエンザにでもなればいいのに。

記憶にある限り最近まったくインフルエンザになりません。よっぽど馬鹿なのか四六時中緑茶ばっかり飲んでるからか。動機が不純だからでしょうかね。

というわけで、今日も頑張ってお仕事しましょ。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

金魚。

もう少し何かしてあげられなかったか、薬がきつかったのか、放っておいた方がもう少し生きられたんではないか、

娘が縁日で救ってきた金魚、たぶん13歳くらい。相方死んでから急に元気を失い、今日死にました。白い金魚を埋めた傍に埋めました。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

金魚を薬浴させました。

もう1週間くらい前から、日がな一日水槽の隅で逆立ちして過ごすようになってしまいました。餌の時には上に上がってくるので様子を見ていたのですが、今朝は餌をあげてもいないのにぐるぐると回っていました。苦しいのではないかと心配していたのですが、よく観察すると、鱗の状況もよくないし背びれも白くなってきています。

とりあえず、バケツに移してニューグリーンFで薬浴させることにしました。1週間様子を見ようと思っています。よくなってくれるといいのですが。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

10カ月ぶりに献血出来ました。

写真.JPG最近いつもけんけつちゃん人形をもらえるなあと思っていたら、「献血に来たけど検査で出来なかった人」がもらえるようで、そういえばずっと貧血気味で献血出来てませんでした。
先日受けた人間ドックではヘモグロビンが献血可能レベル(13.5)を超えていたので、今しかないとセンターへ行きましたところ、無事献血することが出来ました。

ドックといえば、去年からコレステロール値が高いといわれています。朝食のパンに塗るマーガリンをバターに変えた時期と符合するため、ここ1週間米食にしています。はたして効果があるかどうか、献血検査の結果がちょっと楽しみ。
posted by 万願寺 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

来年の夏まで生きてたらあれを食いてえなぁ

写真.JPG山本おさむさんは「僕たちの疾走」以来のファン。
東北の田舎暮らしを題材にした「今日もいい天気」にキュウリの味噌汁の話題が出てきます。具合が悪くなったお父さんが子供の頃食べた味を思い出すのですが、お母さんからは「あんなもん」扱い。その後山本さんが一緒に食べられたのかどうかはわかりません。

刺を包丁で削いで2センチ厚に切って入れ、適当に火が通ったら味噌を入れるだけ。うちは子供も好きな味です。ほくほくとあったかくておいしい。

味噌汁は、味噌だけでいろんな野菜それぞれ独特の味噌汁になるところがすごい。メジャーな大根、ジャガイモ、タマネギから、変わってるかどうかはよその家庭をしらないのでわかりませんが、レタス、ピーマン、プチトマトなどもおいしいです。
posted by 万願寺 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

仕事始めは男鍋

写真.JPGあけましておめでとうございます。
長かった休みも終わって、今日からいつも通りの慌しい毎日が始まります。家事もいつも通り。
鍋にしました。煮えにくい、人参から順番に大根、魚、つみれ、椎茸、葱と入れていって、最後に白菜をどさっと入れて蓋をぎゅっ。見た目イマイチの男鍋ですが、美味しくいただきました。
posted by 万願寺 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

実家から米送ってもらいました。

131211-213518.jpg宅配便の人が玄関まで運びいれてくれたようで、上がり口にごろりんと横たわっていました。

玄米で送ってもらって、近所のスーパーで5キロづつ精米してもらいながら食べています。精米はキロ20円。店の人に「綺麗なお米ですね。どちらですか?」なんて聞かれると、古里をほめられたようでうれしいです。
posted by 万願寺 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

なつかしい歌と再会できました。

ずっとむかしの子供の頃、テレビで聞いたときにはそれほど意識しなくって、それでも記憶の底にひっそりと積もった歌が、何かの拍子にものすごく懐かしくなる。なんて歌だっけなあと思うのですが調べるすべもありませんでした。

で、歌詞「おさななじみのおもいでは」を検索してみると、いともあっさりと判明し、YouTubeで歌を聞くことも出来ました。

デューク・エイセス「おさななじみ」

おさななじみとのおもいでを歌った大河童謡。私の中では10番くらいまである10分以上の長い歌という記憶だったのですが、実際は3分弱の歌でした。時間差は多分私の「おもいで」が付け足されたんだと思います。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

笹倉鉄平ちいさな絵画館へ行ってきました。

先月、まだ受験勉強をしてる頃、梅田の予備校で昼から授業があったため、朝から絵画館に行ってきました。ずっと行きたかったんです。

大阪から阪急電車に乗って14分(260円)、西宮北口駅から住宅街を歩いて15分くらいで小さな絵画館があります。入り口は普通の住宅のようで、「(営業)してるのかな?」という感じ。ドアを引いてごめんくださいと入るとすぐそこ正面のカウンターの向うに笹倉鉄平さんの写真にちょっと似たおじさんがいて、大人1人300円を払いました。

展示してある絵は10枚ほど・・かな、小さな家に飾ってありました。一組のカップルがおられたのですが入れ違いに出て行かれて、一人で見ていたのですが30分ほどでカップルが来られたのでそそくさと帰りました。
今度は、家族連れでいきたいです。ポットに紅茶を入れてカップ持参で(おじさんの分も持っていけば、テーブルでの喫茶を許してもらえないでしょうか)

クリスマスが待ち遠しくなる作品展は12月23日まで。

笹倉鉄平ちいさな絵画館〜画家「笹倉鉄平」の私設美術館@西宮北口(大阪・神戸間)
http://www.kaigakan-teppei.net/



--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

暖かい日が続きます

写真.JPGジャンパーを着て散歩していると汗ばむくらいに暖かいです。3月にしか咲かないシロバナタンポポが11月頃から少し寒そうではありますが、しっかり咲いています。
posted by 万願寺 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

借金と貯金の関係

貧乏な人はちょびっとの借金
お金持ちの人はいっぱいの貯金
貧乏な会社はちょびっとの借金
お金持ちの会社はいっぱいの貯金

差し引きするといっぱいの貯金
引き受けてるのは国

国の借金を減らすには
人と会社の貯金を減らす

なぜお金持ちは貯金をしちゃうのか
貯金の方が割が良い
ほんの1%前後の利率でも商売するより割が良い
みんなが2%以上もうかれば
誰も1%の貯金なんてしない

貸す人がいなくなれば、借りてる人もいなくなる
もうひといきで峠を超える
前の時のように峠のてっぺんでこけないように


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

通勤電車で見かける人たち

うちわおじさん
寿司詰め状態の車内でうちわをバタバタ振るおじさん。肩に当たろうが頭に当たろうがお構いなし。キンキンに冷えてても大汗かいていつもバタバタ。原因は黒いスーツと黒いネクタイだと思いますよ。
ダッシュおじさん
ドアが開くと同時に乗り換えダッシュ。乗り換え時間が無いのではなく、少しでも前に並んで坐るため。階段が混んでると足踏みまでして、すき間が出来ると猛ダッシュ。負けるなダッシュおじさん。
ストラックアウト娘
席が空いたと見るや3ブロック先から鞄を投げる。さすがに始めて見た時は驚きました。経路が変わってお会いしませんが、今もどこかの高校へ通っておられることでしょう。
日経おやじ
満員電車でも遠慮なく広げて読んでおられます。家では家族に遠慮して、会社では上司に遠慮して、電車が唯一遠慮せずに新聞を広げられる場所。他人にも気をつかえる大人になって欲しかった。
スマホ馬鹿
スマホしながら階段降りる、スマホしながらホームを歩く、スマドラで手が離せなくて検札の駅員を待たせるおやじまで出る始末。馬鹿が浸透していくのがわかります。
試験おやじ
なんで勉強してるのかわかりませんが、教科書を開いては線を引いたり塗りつぶしたり。この歳で勉強しなきゃいけないのはよっぽど大変なんだなと同情されたり、

2次試験まで1カ月を切りました。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

梅ジュース、おいしくいただいています。

写真.JPG甘酸っぱさと梅の香り。毎朝振った甲斐がありました。先週の写真なんですが、今ではさらに飲み進んで、あと数日でなくなってしまいそうです。本当においしい梅をご馳走様でした。
posted by 万願寺 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

白い金魚が死にました。

早めの夏休みをとった初日。前日の深酒が祟って絶不調の朝、いつものように金魚の餌やり→梅ジュース振り→花の水やりをしようとした矢先、金魚が水槽の底に沈んでいるのを見つけました。前日まで、元気に餌を食いついていたのに。

娘が夏祭りで掬って来てからほぼ14年。





夕方、
庭の木苺の根本に穴を掘り埋めました。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

梅シロップ順調に出来上がって行ってそうで楽しみ楽しみ。

130708-193415.jpg漬け初めて約1週間。毎朝毎晩、はやくおいしく成れとゴロゴロ混ぜています。ネット情報によると、付ける前に梅に穴を開けた方が良いとか、凍らせた方が良いとかいう情報があって、なんにもせずにただ漬けただけの私としては少し不安になっていたのですが、

こちらのページを見て安心しました。
梅シロップ(梅ジュース)の作り方/レシピ:白ごはん.com

あと1週間ほどでぼちぼちと出来上がりそうです。
posted by 万願寺 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

紀州梅で梅ジュースを作り始めました。

130630-180739.jpg和歌山の人から梅酒用にと梅をいただきました。

昔、家にあった杏の実のような甘い匂い。ひとつつまみ食いしてみたところ、すごくすっぱいけど甘い杏の味。おいしい梅です。

皆が飲めるようにと梅シロップを作ることにしました。梅酒なら漬けとくだけで手間いらずなのですが、梅シロップは腐らないよう毎日振らなきゃいけないそうですが、毎朝の金魚の餌やりとゴーヤの水やりのルーチンワークの間に挟めば良いだけなので、問題ありません。たぶん。

毎朝、振ってるんですが、なんの汁も出ません。シロップになるのはまだまだ先みたいです。
posted by 万願寺 at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする