2013年06月16日

国連って何?誰のモノ?

国連が発表した、2095年から2100年の世界の平均寿命TOP10が金曜日の夕刊に小さく載っていました。2位以下はともかく、なんで1位が2005-2010年ランク外の韓国なのかがわからず、算出方法をネットで調べてみたのですがわかりませんでした。ただ、今の国連の中で韓国の力が相当強いっていうのはわかりました。国連というのはもっと公平なモノだと勝手に思っていただけにやや衝撃を受けました。

寿命の国連予測は、世界に対しての宣言だったのではないかと思えます。

そういえば最近、国連から、日本にとって理不尽な要求が増えてるようですが、そんな状況で国連に対しての反論は意味も無く、早めに政治的、外向的に手を打たないと、今の日本は正しいから大丈夫なんて思っていると、正しくなかったと思い込んでいる日本の二の舞になりかねません。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

複合ペンが好き。

130523-124320.jpg何かと何かが合体するっていうのは、かっこよくて好きです。
赤と青と黄色の機体が合体し、組み合わせによってタイプの違うロボになるゲッターロボ。少年同士が合体してヒーローになるバロムワン。男女が合体してウルトラマンになるのは子供心にどきどきしました。その名も「えーす」

そういう子供時代のテレビの影響というわけではないと思うのですが、複合ペンが好きです。

奥から、
ユニ スタイルフィット
パイロット スポットライターVW
ゼブラ クリップオンマルチ
ゼブラ クリップオンマルチ スタイラス入り
ペンてる スーパーマルチ8

スタイルフィットは子供に付き合って大学の見学に行った時にもらったもの。黒、赤、青、緑の水性ボールペンとシャーペン。普段持ち歩き用。
スポットライターは黄色とピンクの蛍光ペン。コンビニで見つけて即買い。
クリップオンマルチは4色の油性ボールペンとシャーペン。今でこそよく見かける複合ペンですが、初めてこれを見かけた時は、値段と機能と書き味にびっくりしました。ペンも替え芯も沢山買いましたが、しょっちゅう無くして、今使ってるのは3本(2本は予備)。色が特徴的なのは忘れてもすぐ見つけられるように。うち2本は緑ボールペンに替えてスタイラスを装備しています。
スーパーマルチ8は最近買いました。数十年前から発売していたそうですが全く気がつきませんでした。なんとこの大きさで、ボールペン3本、鉛筆1本、色鉛筆4本が入っています。

また何か面白そうな文具はないかと、Amazonを物色中。
posted by 万願寺 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

初白髪染め

妻のわずかに残った白髪染めが、私の頭にちょうどいいということで、染めてくれました。ただ、私の髪の毛が妻の予想よりも多かったのか、テレビを見ながらだったのが原因か、眼鏡のつるの下、こめかみのあたりだけ白髪が残ってしまいました。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

GWど真中は吉野山へ行ってきました。

写真.JPGGWのど真ん中、昔はメーデーと呼ばれた労働者の日、5月1日に休みがもらえましたので、吉野山へ行ってきました。すっかり桜の終わった観光地はすごく静かで、「しーらなぁいーまーぁあちーをー」などと口ずさみながらひとりぶらついて来ました。
目的地は秘仏を開帳中の金峯山寺蔵王堂。ここも人は少なく、仏像の前でしばらく居ることができました。見上げる青い仏様3体は圧巻です。

大阪阿部野橋から近鉄急行1時間半は結構遠いのですが直通で空いてます。いまなら駐車場も空いていますんで、おすすめ。世界遺産の金剛蔵王権現の秘仏開帳は6月まで。
posted by 万願寺 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

太閤さんの兜を被って端午の節句を祝います。

写真.JPG実家のお宮さんのお祭りのため帰ってきました。小さな字の小さな祭なのですが、子供たちは楽しみにしていますのでほぼ毎年帰っています。

父が以前作っていた太閤さんの兜が埃をかぶってありましたので、兜飾りみたく息子にかぶせてみるとすごくりりしくてうれしくなりました。昔ならそろそろ元服の年ごろです。もちろん代々水呑み百姓のうちは「ノーモア関ヶ原合戦じゃ!」ですが。

父曰く作りかけで飽きてしまったとのことでしたので、来年の端午の節句目指して完成させるよう依頼してきました。できれば甲冑も・・
posted by 万願寺 at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

関ケ原ウォーランド

写真.JPG名神高速関ヶ原ICから5分ほど。関ヶ原ウォーランド行ってきました。
ネットで噂は聞いていたのですがなかなか機会がなく行きそびれていました。

駐車場は広くて無料。入場は大人350円。関ヶ原合戦の資料館もあって、価値十分。何よりも、コンクリート像群がすばらしい。一体一体ももちろんすばらしいのですが、それがのっぱらの中に林立する姿は、今もここで戦が行われているようです。

GWでたくさんの人でしたが、それでもどこでもいつでも像と記念写真が取れるほどでした。通常の土日程度なら、自分だけ関ヶ原合戦の中に入ってしまうことも出来るかも。
国道からの進入路がわかりにくいので注意。

関ヶ原合戦を体感しよう! 関ケ原ウォーランド 公式サイト
http://www.rest-sekigahara.co.jp/war_land/index.htm
posted by 万願寺 at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

課題曲の練習始めました。

息子がヤマハ音楽教室を終了しました。本当よく続いたと思います。娘のヤマハに付き合い始めてから10年あまり、一緒に通ったわりには、父はたったの1曲も弾けるようなりませんでした。

エレクトーンが埃を被っていくのも忍びなく、試験勉強の合間にでもと、ピアノの楽譜を買いました。(初級のなかでも一番簡単なやつ)
曲はもちろん「君といつまでも」

目標はネットで共演です。まだ片手で前奏がおぼつかない程度なんですが(^^;
http://www.youtube.com/watch?v=SbiAcFCVVXU



--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

タコ焼きパーティの顛末

130423-202457.jpgタコ焼き粉とタコを買ってきてタコ焼きパーティ。一人20個づつくらい食って腹一杯になってすっかり盛り上がったのですが、その後帰宅した妻に後片付けがしてないってことで大目玉を食ってしまいました。盛り下がったところで、今朝は駅のホームで時計まで紛失してしまって、すっかり意気消沈で炊事の気力喪失し今晩からは弁当です。
posted by 万願寺 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

娘の肉じゃが

写真.JPG最近は事情があって平日はほぼ父子家庭。早くできるのと料理のバリエーションが貧困なのとで焼き物が多いのですが、夕べは、春休み中の娘が肉じゃがを作ってくれました。いつでも嫁に行けそうで心配なのは父馬鹿です。
posted by 万願寺 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

天空の城「竹田城」行ってきました。

写真.JPG3月のとある土曜日、京都の丹後までカニを食いに行ってきました。
カニはとってもうまく、ボリュームもたっぷりで食いきれない量を出していただいて大満足。海岸で見た、黄砂に霞む夕焼けもすごかった。

翌日、朝遅がけから宿を出て竹田城へ寄ってきました。
駐車場入り口に着いたら11時だったので、入場まで時間がかかるかと思ったのですが、10分ほどで駐車できて、駐車場で牛肉弁当を買って城跡へ。

感動しました。

石垣から転げ落ちたらごろごろとふもとまで落ちるんじゃないかと思われる山の頂上一面が石垣で築いた城郭。眼下に霞む町並み。いろんな季節、いろんな天候でまた来たい。

朝来市のホームページから、観光されるみなさまへ
http://www.city.asago.hyogo.jp/category/2-0-0-0-0.html

帰りはやっぱり渋滞に巻き込まれました。宝塚のあたりで約1時間。高速から見上げる小高い丘の上に林立するマンション群。これはこれですごい。機会があればこちらも観光してみたいです。
posted by 万願寺 at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

沢田聖子ライブコンサート行ってきました。

コンサートなんて滅多に行ったことないのに、特に今回は初めて一人でコンサート。
周りがカップルばっかりだったらどうしよう・全員リクエストなんて言えるだろうか・曲目思いだせないんじゃないか・サイン会握手会があるらしいが・・・こんなことなら娘に頼み込んで付いて来てもらうんだった・・・などと思いながら祇園四条についた時には腹具合がおかしくなっていて、マルイの5階でトイレに行ってからライブ会場へ向かいました。

店に入ると、おっさんばかりで逆にびっくり。なるべく隅の後ろの方に坐って、じっくりとライブを楽しんできました。

終了後、沢田聖子さんの30枚目のアルバム「LOVE&SMILE」を買いました。サイン会がありますよと勧めていただいたのですが、これ以上のプレッシャーには耐えられるはずもなく、そそくさと逃げるように帰ってきました。

家に帰ってゆっくりと聴かせてもらいます。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

長浜駅の2と4/3番線

130302-195025.jpg昨日、吹雪の中用事があって長浜まで行ってきました。なんとJR北陸本線長浜駅には2と4/3番線があります。魔法の世界へつれて行ってくれそうな電車に乗って帰ってきました。
posted by 万願寺 at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

沢田聖子 Birthday Live Tour 2013〜オールリクエスト〜

沢田聖子さんのライブコンサートを申し込んでしまいました。

沢田聖子 official website 〜In My Room〜

コンサートなんて何十年ぶり。さらにライブは初めて。なんか握手会もあるらしくって、家族以外の女性に触れるなんて私の記憶では結婚して以来初めてなので、相当迷ったのですが、思い切って行ってみることにしました。

家族を誘ってみたんですがすべて断られたので、一人で・・。何を着て行けばいいのでしょうか・・・


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

大阪南部も吹雪いています。

しんしんと降り始めました。この調子で降り続ければ結構積もりそう。小学校のグラウンドぐらいの広さがあれば、かまくらを作ることもできるかも。

(雪が降ると嬉しくなってしまうのは、子犬レベルでしょうか・・)


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

いじめ、体罰、横暴、すべて病気じゃないでしょうか。

体罰容認という風潮があります。
これは、本当に「風潮」というようなものなのでしょうか。

力により服従させ人を動かすことは、洗脳の手法だと聞きます。洗脳が恐ろしいのは、させられてるということさえ気がつかなくなってしまい、自分の意思でしてるんだと思い込むことです。ちょうどYouTubeの動画のように。

戦時中、生きるか死ぬかの状況の中で力による統制が行われました。ある意味洗脳とも言えると思います。(洗脳によって戦争に行かされたとは思いませんが)
戦後、それに対するカウンセリングも行われないまま、洗脳は子孫へと伝播していきました。

力により服従させられたものは、他者を力により服従させることが正しいと思いこんでしまいます。これは強制的にやめさせようとしたところで、洗脳の呪縛が解けない限り、本人は正しいと思いこんでいる限り解決はつきません。

いじめも体罰も横暴も、罰するのではなく、ちゃんと診察し、病気としての治療をすべきなのではないでしょうか。たとえ、その対象者が膨大な人数で、あらゆる立場の人になろうとも。戦争の呪縛が解けるまで。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 17:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

懐かしのベーシック言語が3DSで

Garnetなお部屋じゃなくてPalmなお部屋 mizuno-amiで紹介されてるのをみて今ごろプチコンの存在を知りました。

マイコン、ポケコン世代には捜索意欲が刺激されるベーシック言語。見かけは時代遅れのおっさんなのに本当はすごい、中年サラリーマンの憧れのような格好良さを感じます。エクセルとインターネットをするぐらいでコンピューターが使えるようになってるのとは訳が違います。

こういう開発環境が出るとしたら今はやりのiPhoneかなと思っていたのですが、以外にもなのかやっぱりなのか、DSウェアで発売されています。値段も驚きの800円。

なかなか開発するための時間も取れないし、どうしようかなと思ったのですが、発売元への敬意も込めて、購入することにしました。がんばれ>SmileBoom


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

ひいおじいさんのおにいさんは、日露戦争で死んだそうです。

実家のお墓に、一つだけ立派な自然石のお墓があります。日露戦争で亡くなられた、ひいじいさんのおにいさんだそうで、明治37年6月14日とありました。
亡くなられたひにちしかわからなかったですが、ネットで検索してみたところ、どうやら「得利寺の戦い」というので亡くなられたようです。

ひいじいさんのおにいさんは日本第2軍に所属していたようです。

第2軍が明治37年5月5日遼東半島に上陸を開始し、15日、金州城・南山方面へ前進を開始する。25日朝5時半、金州城および南山への砲撃を開始。翌26日朝5時半頃金州城の城門爆破に成功し金州城を占領。26日朝9時頃歩兵部隊による南山陣地への突撃攻撃。同日午後7時頃南山のロシア軍が退却を始め、7時半頃南山陣地を占領。
6月6日ロシア軍が旅順救援のため、軍の一部に南下を命じる。
6月9日大本営が第2軍に対し、北進を要請。13日午前3時得利寺方面を目指し北上を開始。翌14日得利寺付近に布陣するロシア軍と交戦。
ひいじいさんのおにいさんは得利寺の戦いにおける日本軍戦死者217名のうちの一人と思われます。

得利寺においてロシア軍を撃破した日本第二軍は遼東半島を北上し、朝鮮半島から北上した第一軍、新たに編成された第四軍と共に遼陽に向けて進撃し、1904年8月、遼陽において日露両軍が激突することになります。

戦争はもちろんあってはならない、起こしてはならないものです。しかしそのようにして守ってもらったということは忘れてはいけないのではないかと思います。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

あけましておめでとうございます。

写真.JPG今年も無事、新しい年を迎えることが出来ました。いつまでもこんなにのんびりと新年を祝えたらいいなと思います。
日本はどうやらまた正義にめざめ始めたようです。広い世界では正義は力になりますが、狭い世界では、正義のぶつかり合いはあまり楽しくありません。
日本は一度、大和の時代に正義よりも和を選び、60数年前に再び正義を捨てました。卑屈であろうが情けなかろうが、遊園地で歌われるほど小さな世界、仲がいいのが何より。

年末、体調崩したり、インクが届かなかったりで、大晦日の朝に、いつもいただいてる方には年賀状を出すことが出来ました。版画刷りをなめてたのですが、なかなかうまく行かず(インクジェットはがきだったこともあって)、やっと上手に刷れ出したのは、もうほぼ終盤。来年のために版画年賀状の刷り方のコツを書いておきます。
1)はがきはインクジェット用ではない普通のにする
2)インク使用料はたぶん1g/枚弱だと思う
3)広い面積のところは、バレンをへの字になるくらい押し付ける

インクはサクラの水性版画用を使用しました。
posted by 万願寺 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

来年の年賀状を作成しています。

写真.JPG年賀状はずっと家族写真で来たのですが、とうとう娘が参加してくれなくなりました。昔、パソコンで作り始めた頃は、だれもパソコンで作っている人はいなかったので、それだけで珍しかったのですが、最近はみんなパソコンで作っているので、何とか人と違うものをと、毎年考えるのが大変。

そこで今回は初心に返って版画にしました。
カーボン紙、バレン、ローラー、インクと結構物入りです。25日までの投函には、たぶん間に合いません。m(_ _)m
posted by 万願寺 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

ヤマハのエレクトーン、ステージアの蓋のすき間に落ちた物をとる方法。

エレクトーンの蓋には、楽譜や、鉛筆、消しゴムなど置いています。
蓋を閉めているときや開けているときは大丈夫なんですが、ふたを閉じる瞬間すき間が開いて、物を落としてしまうことがあります。

説明書を読むと、裏の蓋を開ける方法は書いてあるのですが、それでは蓋格納庫へはたどり着くことはできません。

そこでネット検索してみると、ありました。

STAGEAについて/教えてあげます.よくある質問と答FAQ/ConaMon
http://www31.ocn.ne.jp/~stntec/page009.html

数年前に書かれた記事なんですが、時空を超えて教えていただきました。蓄積と検索はインターネットの宝だと思います。


裏蓋を取って、上蓋を止めてあるねじ2つを手で回して外すと、蓋格納庫の上蓋が開くので、落ちた物を手で取る。
うちの場合、消しゴムが落ちていて蓋が開きにくい状態になっていました。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする