2017年09月02日

実家の庭に秋の花

20170901.jpg実家に泊まりました。朝晩は少し涼しくなってきて、実家の庭にも秋の気配。まさに「鬱蒼」とした中にたくさんの花が咲いていました。いくつわかるでしょうか。

18花中、実家の親は15花わかりました。(庭の持ち主ですからね)
私は韮しかわかりませんでしたが・・・。
posted by 万願寺 at 15:19| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

毎朝水をあげてきた雑草に花が咲きました。

写真.JPGベランダに置いたプランターから生えた雑草。何の気なしに水をあげていたらどんどん成長して、1mを越えたあたりから蕾をつけ、先日花を咲かせました。

ネットで調べてみたところ、ヘリクリサムという栽培種。そういえば、昨春植えた種がそんな名前だったような・・

確定申告相談でもらってきた花種を植えました。: 万願寺境内
http://manganji.seesaa.net/article/435390618.html

去年いっぱい咲いたなあということだけうっすらと覚えているのですが、どんな花が咲いたかはすっかり忘れていました。物忘れがひどい私にはブログと携帯が頼りです。

ヘリクリサムはもともと多年草も、大概1年で枯れてしまうとのことですが、何の気なしに水をあげていたので生き延びたのでしょう。できれば来年も咲かせてあげたい。

ヘリクリサム(麦藁菊、帝王貝細工)、花言葉は「記憶」
posted by 万願寺 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

うす紅色のシクラメンほどまぶしいものはない

写真.JPGいっぱい咲きました。葉の奥にはたくさんの蕾。夏ごろまで順番に咲いてくれるでしょう。なかなか花屋の店先で置いてあるよう植木鉢のように、真ん中にまとまってはくれませんが。

・葉っぱを摘まない
・真ん中にすき間をあけて日を入れる
・植木鉢下の穴から水を注ぐ(これも知りませんでした・・)

を実行してきた結果です。
この花も3年目くらいになります。
posted by 万願寺 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

ひなまつり

写真.JPGもう、おひなさんの前で歌うことはなくなりましたが、あわただしく飾りつけてなるべく長い間ほっておくというのは、父親の願望のあらわれでしょうか。ちょうど梅の花も満開。
posted by 万願寺 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

初梅

写真.JPG朝、水をあげたときには蕾だったのですが、先ほど2つ花を咲かせました。
posted by 万願寺 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

立春、梅、花芽

写真.JPGベランダの盆梅は、うちに来て3年目の春を迎えたくさんの花芽を付けました。未熟者はなかなか花をつけられませんが、葉っぱだけは茂らせて来る春に。
posted by 万願寺 at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

シクラメンの葉組み

写真.JPG去年はなかなか花が咲かなくって、蕾に光をあてなければいけないと気がついたのはもう春間際。葉を間引いたりして少し咲かすことができましたが、花屋さんにあるようなシクラメンとは比ぶべくもありませんでした。
何か、蕾に日をあてる方法はないかと調べていて見つけたのが「葉組み」。さすがインターネット、玉石混交とはいえ役に立つ情報もちゃんと混じってるところはスポンサーで成り立ってる大手メディアと違うところ。
真ん中の葉を下の方の葉に組み込んでいくということで、案外上手にすき間があきました。今年は咲きます。
posted by 万願寺 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

梅苔

写真.JPG3年前の今頃、正月用にと買った梅の盆栽。梅は毎年かろうじて花を咲かせてくれているのですが、苔はいつも元気がなく鉢の隅にありました。それが今年は敷き詰めるほどに。
苔が元気がいいのは冬の間だけで後は枯れたような色をしています。最近は2日に一度水やり。苔が枯れた頃つぼみが膨らみ始めます。

苔むすまで3年。私も3年目に入りましたが、まだまだ地べたをはっています。
posted by 万願寺 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

清明 万物が清く陽気になる季節

写真.JPG種を植えた植木鉢に毎朝水をあげています。ちゅくちゅくと芽を出し始めた中に白い蕾を発見。もう咲いたのか水をかけようとして蝶々だと気がつきました。羽化したばかりで動けなかったようです。しばらく羽を乾かした後、風に吹かれてどこかへ飛んでいきました。
posted by 万願寺 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

ハクモクレンは散りました。

写真.JPG今日は朝からシトシトと雨降りです。
庭のハクモクレンが木の上の方の花から順番に散りだして、一番下の花だけになりました。うつむいて咲けばいいものを真上を向いて咲くもんで、花びらいっぱい水滴を受けて、限度を超えるとばさっと散ってめしべだけが残ります。
冬から春へ何が変わるわけでもないんですが、気持ちはばさっと変えて、新たな年度が始まります。
あけましておめでとうございます。今年度もがんばりましょう。
posted by 万願寺 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

2016年03月21日

確定申告相談でもらってきた花種を植えました。

写真.JPGどれも3〜6月が植え時だったので、全部がさがさっと混ぜてベランダにあった植木鉢4つに植えました。明日からは、ペットボトル2本分の水やりです。秋ごろに花咲くかと。
posted by 万願寺 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

ハクモクレンが週末には咲きそうです

写真.JPG事務所の庭に生えたハクモクレン。今日みたら、すっかり膨らんでいました。ハクモクレンの蕾は固い殻を持っていて、数カ月間かけて少しずつ大きな殻に脱皮していって、最後に白く大きく膨らみます。咲いている時間よりも圧倒的に蕾でいる時間の方が長いのですが、一度咲いたら、そのアジは忘れられないんでしょうね。一花でも二花でも、続けられる限り。
posted by 万願寺 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

梅咲きました

写真.JPGひがわりで温かかったり寒かったりですが、すこしづつ確実に春が近づいてきます。今年は梅がいっぱい花を咲かせました。来週の息子の卒業式には泣いてしまうかもしれません。
posted by 万願寺 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

梅の蕾が膨らみはじめました。

写真.JPG日ごとにあつかったりさむかったりですが、すこうしづつ、すこうしづつ、ふくらんできました。去年よりもたくさん蕾をつけて、花咲くのが楽しみではあるのですが、張り切りすぎて疲れはしないかと心配です。いきつもどりつしながら、春が近づいて来てくれているようです。
posted by 万願寺 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

すこうし色づきはじめた盆梅

写真.JPG甘やかしすぎなのか無関心にすぎたのか、固い蕾のままカラを破ろうとしてくれなかった梅が、最近少し色づきはじめました。なんとかほんの少しづつですが膨らんで来ているようです。毎日手がかかるところではありますが、かわいいのだから仕方がありません。頑張ってカパっと殻を破って、2月に花を咲かせてくれたらいいなと見守っています。
posted by 万願寺 at 16:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

梅盆栽の剪定をしました。

写真.JPG花が咲く前の最後の剪定をしました。
去年はここで切りすぎたことで葉が足りず木の勢いが衰えてしまったため(と、考えている・・)、花が少なく小さかったので、今年は切るのを控えめにして、上に伸びた枝だけを剪定することにしました。

人も木も勝手に育つと思っていたのがなかなかそうも行かないなと実感している今日このごろ。ただ、それでもやっぱり育つのは木自身なのだから、できる限りいい環境を整えてあげたいと思っているのですが、水が足りないのか多すぎるのか、枝を切るべきか伸ばすべきか、何がいい環境なのかがわからない。
枯れないで萎れないでと思いつつ、出来れば春にいっぱいの梅の花を咲かせてくれたらなと、毎日見守っています。
posted by 万願寺 at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

no-title

写真.JPG梅の葉の具合がおかしいです。赤い点々ができ、ひどいのは白い粉が噴いたように葉の中心部から枯れています。
ここ2日晴天だったのに水やりを忘れたのが悪かったのか、非常に心配です。

うどんこ病かも知れないので、フェンプロパトリン・ミクロブタニル液剤を全体にスプレーし、白く枯れた葉を数枚切り落としました。

回復してくれるといいのですが・・・
posted by 万願寺 at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

シクラメンは蕾の時に光が当たらないと花が咲かない

写真.JPGなんて、知りませんでした。
葉っぱを退けると小さな蕾は付くのですが、今年に入って全く花が咲かなくなっていました。
肥料が悪いのか水が悪いのかと悩んでいたのですが、「蕾の時に光を当てないと咲かない」という意見をネットで見つけ、邪魔になる葉っぱをちぎり蕾に光を当てると、数日で色付き始め、見事咲きました。
posted by 万願寺 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

盆梅の花後の剪定と植替えしました。

写真 2.JPG写真 3.JPG去年に比べて花が小さかったのは、根が混んできて元気がなくなってきたからかなということで、剪定と植替えをしました。

枝の剪定は、そろそろ葉芽が出てきているので、1つか2つの芽を残して大胆に切ってしまいました。鋏をもっていると、どうしようかなと思う前に切ってしまうので、結構大胆に。

イズミヤで培養土と軽石を買ってきました。
初めての植替えのため、「盆栽 お手入れ講座」 を参考にさせてもらいながら。
長く伸びた根を一握りくらい切ったのですが、今から思えば、もう少し大胆に切ってもよかったんではないかと思っているところです。
また、来年植え替える時にはもっと切り詰めてみようと思います。

大分あったかくなってきました。これから芽がどんどん膨らんでいってくれるといいんですが。
posted by 万願寺 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする