2016年09月11日

原付自転車買いました。

写真.JPG時間に余裕があった(閑)ので出張は電車かバスか徒歩。歩くのは30分でも1時間でも苦にはならなかったのですが、だんだんと歩いている時間がもったいなくなってきたのでバイクを買いました。一気に活動範囲が広がって、FFで例えるとチョコボを手に入れた気分です。

今日は少し遠出。稲のにおい、風のにおい、道路のでこぼこを感じながら、約束の時間より早くつきすぎたのでちょっと寄り道していきました。
posted by 万願寺 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 彦根とご近所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

スパムメールをブロックすることにしました。

1日10件程度のスパムメールは、笑って許せてました。同窓会のお誘いや通販の確認、デートのお礼など工夫されたものもあったんですが、最近はほとんどサラ金の勧誘。で、どの文章も語尾に意味不明のひらがな数文字。何国人やと思うんですが。

それが、とうとう10分ごとの定期配達メールに変わってしまいました。これでは削除も面倒くさいし大事なメールが埋もれるし、電話までつながらなくなる確率が上がってしまいます。

やむを得ず、ブロックを強化しました。
メールは、メール内容をプロバイダにより検閲されたりブロックされたるのは当たり前、中継サーバーで盗み見されたり盗まれたり。そういうものだって認識して使わなければいけないなと思います。
メールいただいたのに返事しないのはブロックされてるからかも知れませんので、ご容赦ください。(いいわけ)


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

子供に誘われて見に行った映画がすごくよかった。

コマーシャルを見ていて「これ面白そうやな」「こういう映はおもしろいで」「いこか」「ん」と、娘と息子で意見が一致し、父の意見など聞かずに見に行くことが決まった、『君の名は。』

公式サイト
http://www.kiminona.com/index.html

確かに映はきれいですが、いまさら青春恋愛アニメもなーと思いながらも楽しんでみていたら、中盤以後の怒涛の展開とピースを埋めるように解決していく複線。

本当にすごくよかった。
絵もきれいし、ストーリーも深いし、声優さんも上手。
ビデオが出たら買おうと思ったのは久しぶり。
ストーリーを言いたくてうずうずしますが、言ってしまうと半減してしまうので言わないでおきますが、半減したところで十分見る価値があると思います。

是非。


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

びわ湖ホールの屋根でリッジソアリング

写真.JPG
会議と研究会の隙間が出来たので、コラボしが21のテーブルを借りて仕事をしていると、向かいのびわ湖ホールの屋根を使ってリッジソアリングをしてる奴がいる。
いい具合の斜面に夕方の湖風が入って、結構な混み具合。羨ましい。


仕事しよ。

iPhoneから送信
posted by 万願寺 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

淀川の花火

写真.JPG初めて淀川の花火へ行ってきました。
口を開けて上を向いてたら腹の底まで入ってくる音と、星が砕けて降り注ぐような光に圧倒された1時間でした。
その後の人人人の2時間にも圧倒されましたが。
posted by 万願寺 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

no-title

160721-164613.jpg暑いです。診断協会研究会出席のため電車で移動中なんですが、結構込み合って来てるのに私の隣席は空いたまま。時々隣に人が来て窓のカーテンを下そうと試みるのですが、壊れたカーテンは夏の日差しを遮ることかなわず、1分も経ずに席を立って行かれます。

「あなたが、5人目の挑戦者です」ともいえず、誰かが来て、やがて立ち去っていくのを、日差しの中静かに坐っています。

大阪に着く頃には溶けているか焦げているか・・
posted by 万願寺 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

ストレスなくキー入力をするために、またケータイを分解修理しました。

写真.JPG今使っているケータイ(右側)のキーボードがへたって来たので、液晶(最下段)とカメラのレンズカバー(最上段)が壊れてるケータイ(左側)から、キーボード(2段目)とマザーボード(3段目)を移植することにしました。若干のトラブルはあったものの無事修理完了。

ただ、唯一残念だったところは、移植元ケータイ(左側)のキーボードもへたっていたこと。「0」が打ちやすくなった代わりに、「、」と「。」と「電源」のキーが打ちづらくなりました。
posted by 万願寺 at 10:21| Comment(2) | TrackBack(0) | W-ZERO3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

夏草や

160618-162200.jpg自転車で、結婚した頃に住んでいた町を通りかかりました。住んでいた公務員宿舎は立ち入り禁止になっていましたが、まだかろうじて取り壊されず建っていました。

道を挟んで向かいにあった、娘の友達が住んでいた公務員宿舎4棟や、後輩が住んでいた公務員寮3棟は、塀だけを残してすっかり取り壊されて、だだっ広い草っ原になっていました。

過去はもちろん取り戻せませんが、自分のいた場所までなくなっていくのは切ないですね。
posted by 万願寺 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

Windows10に感染してしまいました・・・

160520-151645.jpg先日来、なんかカウントダウンが始まってるからおかしいなあとは思っていたのですが、決してYESを押したことがないので、まさかWindows10に更新することはなかろうとたかをくくっていたのですが、甘かった。

ファイルの作業中ではなかったからよかったものの、ネットを閲覧中に突然ブルーアウト。「Windows10の更新を構成しています 0%完了 コンピューターの電源を切らないでください」言語道断、有無を言わさずの更新でした。

普通のウィルスだったら、すぐにモデムの電源を切るのですが、相手がマイクロソフトではもっとひどい仕打ちを受けるかもしれませんので、乗っ取られたパソコンの画面を茫然と見守るしかありません。

ソフトは、オンラインバンクは、プリンターはまともに動いてくれるのでしょうか、この作業はいつまで見守ればいいのでしょうか、・・・

とりあえず、コーヒーでも飲むことにします。
posted by 万願寺 at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

iPhone6sのコマーシャルで流れてる懐かしい歌


クッキーモンスターのコマーシャルでSiriが流してくれるのが、ジム・クロウチの「Time In A Bottle」です。
洋楽なんて意味がわからないから全然聴かないんですが、なんのきっかけか20数年前にどこかのレコード屋さんで「Photograph & Memories」を買って以来すきで、ときどき思いだしては聞いています。相変わらず意味はわからないのですが・・。

コマーシャルで聞くのは初めてで、アマゾンで検索してアルバムを1枚買ってしまいました。昔ならいくつもレコード店をはしごして、片っ端からジャケットを繰ってやっと見つけられるアルバムが、ネット検索で2,3日で配達される時代になったのだから感慨深いものがあります。しばらくはジム・クロウチに浸ります。

ちなみに私の携帯の着メロは、ホーム・アローン3でテープレコーダーから流れた「Bad,Bad Leroy Brown」ですが、8秒以内に受話しないと「ふーっ」って入るのが少し恥ずかしいです。

"Time In A Bottle"
時の小瓶

If I could save time in a bottle
The first thing that I'd like to do
Is to save every day till eternity passes away
Just to spend them with you
もし、時を小瓶に入れておけるなら
君との時間を永遠に

If I could make days last forever
If words could make wishes come true
I'd save every day like a treasure and then
Again, I would spend them with you
もし、永遠の時を作る呪文がかなうなら
君との時間と唱えたい

But there never seems to be enough time
To do the things you want to do, once you find them
でも、あっという間に君は君自身の時間を見つけてしまう

I've looked around enough to know
That you're the one I want to go through time with
僕は気がついてしまった。ずっと君と一緒に過ごしたかったのは僕の方だって

If I had a box just for wishes
And dreams that had never come true
The box would be empty, except for the memory of how
They were answered by you
もし、叶わない夢や希望をしまっておく箱があっても
僕は君のおかげで思い出以外何もない

But there never seems to be enough time
To do the things you want to do, once you find them
でも、あっという間に君は君自身の夢を見つけてしまう

I've looked around enough to know
That you're the one I want to go through time with
僕は気がついてしまった。ずっと君と一緒に過ごしたかったのは僕の方だって


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 万願寺 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする